現在の閲覧者数: 『ロミオとジュリエット』9・8マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『ロミオとジュリエット』9・8マチネ

『ロミオとジュリエット』9・8マチネ

勝手に禅さん祭りのシアターオーブ!(笑)

今日は 2度目の『ロミオとジュリエット』
トリプル・ロミオの二人目
カッキー・ロミオです。(柿澤ロミオ)

おなじく禅さん祭りだった
『アリス・イン・ワンダーランド』
ナイト他のメンバーだった
ガトちゃんがロミオになって・・・
たくましいわ~♪(笑)

お相手は新ジュリエット清水さん
キャスト表も載せちゃいましょう。



死のダンサーも お二人目の宮尾さん
パリス・伯爵も加藤さんで
全キャスト制覇には効率が良い日です。(笑)

柿澤ロミオ
城田ロミオを見慣れた目には
お子様っぽく見える。
お相手が清水ジュリエットなので
高校生カップルか?
どちらかというと和顔系なタイプで
可愛らしい。
強い意志で結ばれ・・
いや あれは勢い?と
情熱デショ(笑)

舞踏会への誘い
お前たちが暴走・・で
ちょっと噛んだ。(笑)
しかし何気に言い直して
進む。慌てないし流石だね。

歌もロミオっぽく甘いし・・
情感も感じられるし 
追放を言い渡されての
ロレンス神父のところでは
柱にしがみつき 泣いてます。
かなりお子ちゃまな雰囲気が
ここで確定的になるのかも。(笑)

今回の演出であのシーン
新しくなったと思うけど
あれ ちょっと反則(笑)
城田ロミオだって
負けずに泣いてて
手を差し伸べたくなっちゃうし~。
古川くんは どうなのか
楽しみになります。

和顔コンビの清水ジュリエット
和印象から・・ちょっとジュリエットには
損な感じもします。

歌声もちょっと硬めな印象で
音程がフラつくシーンと
言葉を急ぐシーンが気になりました。
強そうなジュリエットに見える。
前期 昆ちゃんも 小さいけど
強いイメージが残っているので
昆路線踏襲なのか。
台詞の言い回しがまだちょっと荒い。
役を伝えるための言い方には
まだ物足りないかな。
新人ちゃんだし
これから伸びてくれるといいな。

加藤ティボルト
暗い表情のティボルト
闇を抱えたティボルト
高音も苦しそうじゃなく
歌い上げてくれる。
世界が~のとこだけは
さすがに裏声・・
ここだけは辛そうかな。
叔母上への冷淡さには
さらに磨きがかかって来そうです。
今期のティボルトは
叔母上を 突き飛ばすわ
首元にナイフを突きつけるわで
怖いんですが、
城田ティボはいかに?(笑)


平方ベンヴォーリオ
やんちゃ系な松也ベンヴォーリオと
ちょっと優等生タイプの
平方ベンヴォーリオ
そんな印象を受けました。
ロミオ・ママには
頬を挟まれ おデコを
ペンッとされてます。

ロミオを探すのに
松也ベンは 風に聞くって
指を立てて 風の方向で
ロミオを探しにゆく。

平方ベンは
なぜかクンクン 匂いで・・
こっちかって わかるのか?(笑)

客席を一回り
ロミオを見つけ
舞台に戻るのですが 舞台前には
階段の用意はなくて小さな黒い台。
舞台までかなりの高さがあるため
舞台に戻るのに手を借りたり
前でわざわざ転んだり・・(笑)
ベンボーリオによって
工夫されているようです。

ロミオ~~と駆けつけメロスの
ように力尽き倒れ込む
水・水と・・飲ませて貰っても
授乳か?で 思わず吹き出しして
しまうベンヴォーリオです。
どちらも自分で床を吹き吹きっ!(笑)

すぐ ♪世界の王 
誰かが、滑ったら大変ですものね。


宮尾・死のダンサー
ダンス・・・綺麗!
十字架を背負った体が
空を舞います。
しかし 静かに佇むようで
ロミオの傍らにいた
中島・死のダンサーと
比べ生気のある踊り。


水田マ-キューシオ
劣等感を持って
ティボルトに我武者羅に
突っかかるそんなマーキュシオ。
生き急いだマーキューシオ。
しかし マーキューシオも
衣装が・・・・(汗)


加藤パリス伯爵
あの~~伯爵家のお坊ちゃまですよネ
自意識過剰の勘違い野郎 改め
オシャレ・ピンクゴリラは・・・・
ちょっと可哀想。
役に合ってない感じは拭えません。
こちらもマジ 
ピンクのグラデーション・ジャケット
大柄な彼にパーティ衣装も・・やはり
個人的センスよい基準から
大幅に外れております。(爆) 

歌も決まったように歌うだけ?
特に印象に残る事もなく・・(爆)

安崎神父さま
アロマテラピーのご披露シーン
今日も笑いが起こる。
布裁きが ますます鮮やかになって
マジックでも披露した後の
ようになってます。(笑)

禅・キャピュレット卿は今日も
安定のお芝居。


♪たいさ~~んのお声も
舞踏会の
♪ さぁ 始めよう~も
♪キャピュレット家のワインを
お試しください。の声も
響いて来ます。

アドリブも入って
♪うちのワインは最高ですよ~
しっかり聞こえたっ!(笑)

ダンサーさんとの踊りも
ここんとこ 踊る舞台っが続いたからか
ちょっと余裕を感じたわ~(笑)

演じ方も今季 ヘンに軽くならず
キャピュレット家の
頭首らしい貫禄も感じて好き。

あっ 借金が~♪とパリス伯爵に言われると
腕から取り上げ投げ捨てるような仕種が
復活してたけど 

 あれ いらないっ(笑)

舞踏会に ワイングラスを持つ
執事さんがいますが・・・
ヴェローナ大公さん二役ですね(笑)

~明日には式を~
母の秘密を聞かされ
父に殴られ 散々なジュリエットに
涼風さんとのコンビは危なげがない。

♪娘よ のシーン
後ろ向きで歌うのが無くて
ほんとに嬉しい。 
じっくり聞き惚れる事が出来るから~。

そう言えば・・ディボルトの歌のシーンで
後ろ向きに近い横向きで
しばらく歌うシーンが出来てた
マイクを通しても やはり前を向いて
歌ってくれるのが良いと思うけど・・・。

スーパーフォンを死に壊されて
メールを読めなかったロミオが
ジュリエットの死を信じてしまう設定は
変わらず。

二人の死を目の前にした人々
ロミオ・パパ
ジュリエット・パパの
動きが変わりました。
哀しみをわかりやすく表現

妻に倒れかかるような
ロミオ・パパ

膝から崩れ落ち 涙を貯め
微動だにせず正面を向く
ジュリ・パパ

ヴェローナ大公が
二人を静かに見守り頷く
それを受けて
静かに歩み出す二人

両家の和解までの動きを
見せてくれています。

エメの歌の響く中
揺らぐ燭台の火を吹き消し幕。
最後の ♪エメ

禅キャピュレット卿の歌声が
清んで聞こえて来るのが
これまた 嬉しい!

二人目のロミオも
可愛くていいなぁ~

良い舞台は 熱さ・エネルギーを
感じます。
この勢いで ソワレも突き進め~。

今日はソワレも
   シアター・オーブ!

合言葉のようになってるなぁ(笑)





Read More


そうそう 
ノリノリのカテコ ♪世界の王のメロディに
手拍子で始まります。

舞踏会の音楽では舞台上で皆踊りだす。
特別カテコの3日間はなかったようですが
今日は キャピュレット家・メンバーが
ティボルトを真ん中にダンス・披露
カッコいい~~。

それが終わると群舞のようになり
キャピュレット卿はジュリエットと
乳母さんを両手に花とご機嫌さん
ジュリと踊ることが多いけど・・
最後のあいさつ前に
ロミオに奪い去られます。 

これお約束なのね。(笑)


関連記事
Return

コメント






管理者にだけ表示を許可