現在の閲覧者数: 『ロミオとジュリエット』9・26マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『ロミオとジュリエット』9・26マチネ

『ロミオとジュリエット』9・26マチネ



今日はこんなキャスト


城田ロミオ しばらくぶり?
ティボルトとして3公演観たあとの
城田ロミオ・・
ロミオに戻ってました。
ティボルト役では、オーラがあり過ぎて
ロミオ役の方が落ち着きが良い感じ。
前回公演から見続けた慣れもあるのか
しっくり来ますね。

前ブロックの下手席だったので
ベンヴォーリオが
通路を通り過ぎてゆくのが近い。
ロミオも通路席からの登場もあります。

フェイスブックに募集中って出せば!
そっか!とスマホを取り出すロミオ(笑)
そういえば・・古川ロミオは スマホ
出さなかったなぁ~

加藤パリスの妙な存在感
ジュリエットの相手に
彼を選ぶパパに
ひど~~~いっ!と思うけど 
舞台的にはありなんだと
思えて来る。(笑)

舞踏会ではティボルトに押され
ベンヴォーリオやマーキュージオに
いじられ度が岡田パリスより
大きいかも。

加藤ティボルトとキャピュレット卿
禅・キャピュレット卿のテンションが
ちょっと控えめに感じる。
VS 城田ティボルトよりも
声を荒げるシーンが少ないのかな。

僕は怖い♪
死のダンサーは中島さん
相変わらず死の影をまとう
人と思えぬ存在感で
ピルエットも・・何回まわっているんだろ。
そしてピタっと止まる
蠢くように忍び寄る 
ジャンプも高く激しい息使いに
なってる筈なのに 音を感じさせない。
舞台の上に気が着くと居て
ふと 目を奪われる死です。



今期の舞踏会の
石川禅キャピュレット卿
あちらでキャピュレット家のワインを
お楽しみください。

今期のアドリブは
 当家のワインを最高ですよ♪
これくらい?(笑)
前回公演はいろいろ
言っていたけど・・
今回公演では
落ち着いたキャピュレット卿を
魅せてくれている気がする。

夫を愛していないと聞かされた時も
変に笑いで誤魔化す事が
無くなりました。
表情はあまり変えず
少しだけ顔をそむけるだけ。
今期の役作りの方が
キャピュレット卿としては好みです。

軽い人物に見えると
娘よ♪の心情が
伝わり難いと思えます。

暗い舞台
スポットに照らされ 
歌われる 娘よ♪
この声を聴きたくて
来ちゃうんだとじみじみ思う。

カテコでスキップで飛び回るのは
素の禅さん?(笑)

キャピュレット家メンバーが
自然に集まり輪になってスキップ
しながらダンス。
ロミオがジュリエットを
連れに来るパターン


大人組の安定した役に
若者組のエネルギー
上手く噛みあっている舞台と思います。
アンサンブルさんの熱気も凄い。

エネルギーを発する舞台には
惹きつけられます。

スタンディングも出てる!
今日も大満足の 
『ロミオとジュリエット』でした、
 












関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可