現在の閲覧者数: 『思い出を売る男』舞台セミナー - 劇団四季
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
3月の観劇予定

■『モンスター・コールズ』
■『ウィリアムのウィリアムとウィリアムたち』
■『アナと雪の女王』
■『COME FROM AWAY』複数回
■『スウィニートッド』
■『リア王』
■『千と千尋の神隠し』
■『ライオン・キング』
■『メディア/イアソン』
■『美女と野獣』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『思い出を売る男』舞台セミナー

珍しくイベント日に当たりました。(笑)
『思い出を売る男』舞台美術セミナー

講師に 土屋さん

おはよーございます。

舞台の世界では、時間に関係なく
このご挨拶なんです~と登場です。

1975年から四季にいらっしゃるようです。
現在 美術総合デザインを担当

今回の『思い出を売る男』の舞台セット
土屋さんの手書きの下絵というか図面。

丁寧に書かれた舞台がそこに描かれて
居ました。
そこから PC作業で図面を
起こし直し 平面図なども
仕上げてゆくとの事

石畳 街頭 バーのネオンサイン
ガード下を表現した石壁
浮かび上がる幻が
思い出を呼ぶ
大切な石壁は 紗の幕を
壁にように塗って・・
照明のマジックで 
舞台が生まれる。

客席側から見える
坂道横の小道具についても
舞台奥に見える手すりについても
説明してくださる
舞台の寸法は尺で図る

特にこの作品だけでなく
手がけた作品はすべて思い入れの
ある舞台になるのだろうと。

さらに今回は 特殊メイクの実演まで
実際にメイクは時間がかかるので
土屋さんの説明を聴きながら
舞台端よりでメイクが始まります。

協力は 先ほどまで舞台に立ってた
渡久山さんでした。
すぐに帰れずに・・・お疲れ様です。

お話を聴きながら 
特殊メイク実演も見ながら、
どうやら黒マスクのジョーのような
傷を持った顔を仕上げるようだ。

衣装も2点登場
広告屋と乞食
新品を用意して 汚しをかける。
古さを出すためちぎる
切ってしまうと 切り口が
鋭角的で自然ではないので
わざと千切って仕上げますと。

普通の綿シャツに色をつけ
ビニール・テープなどを
付けたりして 仕上げてますと。

知っている部分があっても
一つの舞台が出来上がるまでの
大変なところなどが
聞けるのは嬉しいですね。

終演後 準備時間の後
再度客席に案内されほぼ一時間


バックステージ・ツアーではないのに
ステージ探索も入ってました。
思い出の売る男のいる路地
歩いて来ましたよ(笑)

なかなかに濃い内容のイベントでした
こんなチャンスないですから
時間を気にしながらも参加してよかった。 (笑)


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ