現在の閲覧者数: 『レディ・ベス』4・13マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『レディ・ベス』4・13マチネ

『レディ・ベス』4・13マチネ

『レディ・ベス』初日です。13:00開演

前回のプレビュー公演の記事を書いたのに
世界初演に興奮?したのか
いつも書いている出演者を書き忘れてました。(汗)
改めてこんなカンパニーです。


出演 
レディ・ベス(Wキャスト) ・・・・平野 綾
                  花總まり
ロビン・ブレイク(Wキャスト)・・山崎育三郎
                  加藤和樹
メアリー・チューダー
   (Wキャスト)・・・・・・・・・未来優希
                  吉沢梨絵
フェリペ(Wキャスト)・・・・・・・・平方元基
                  古川雄大

アン・ブーリン  ・・・・・・・・和音美桜
シモン・ルナール ・・・・・・・吉野圭吾
ガーディナー・・・・・・・・・・・石川禅

ロジャー・アスカム(Wキャスト)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山口祐一郎
                 石丸幹二

キャット・アシュリー・・・・・・・涼風真世

大谷美智浩 中山 昇 平間壮一 
加藤潤一 寺元健一郎  朝隈濯朗 
伊藤潤一郎 榎本成志 奥山 寛 
川口大地 黒沼 亮 高橋卓爾 
武内 耕 田中秀哉 橋本好弘 
松下湧貴 山名孝幸横山達夫  
 笠原竜司

池町映菜 石田佳名子 石原絵理 
樺島麻美 小松春佳 島田 彩 
真記子 安岡千夏 柳本奈都子
     (敬称略)

プレビュー初日と本日
キャストは同じでした。(笑)
どうせなら 別キャストで観るんだった~(爆)

でもプレビュー後
演出家の直しが 多々入った様子。
どこが変わったか?

オープニング
祐さま・アスカム先生の説明部分
短くなった気がする。
お歌もどこかカットかも?

平野ベス
お歌好調です。
強いベスが現れています。
プレビューよりも 歌も強くなってる。

ただ歌声だけ強くしても
ベスの強さにならないところが
難しいところ

女王となるため生まれた!
幸せよりも責任を選ぶベスの
強さは 表面的なものではないと
思うので、芯の強さで見せて欲しい。

これからの変化を期待します。


ちょっとネタばれですが・・・

山崎ロビン
歌の調子は こちらも上げ調子で
パフォーマンス混じる芸人風ロビン
歌い踊り ジャグリングのリングを
使うシーンがあるのですが、
お伴の3人と絡んで披露します。
今日はリングが一つ 手から離れ
舞台袖の方に転がる。
一人がさりげなく拾いに行って
続行しましたが もう一度受け損ない
今度はオケ・ボックスにころがり落ちる!
道具を使うシーンは一発勝負ですから
怖いですね。
最後 片手のリングがないままで
芝居続行 
まぁ すぐ捌けるタイミングでしたけど。

ロビンはベスの庭に忍び込む
人が来たと つる草に掴まって
捌けるシーン 舞台袖 直前で
降りてしまったらしく舞台袖で
ロビンが見える一瞬 (笑)

こんなハプニングも生の舞台ならではですね。

未来メアリー
迫力がすごかったプレ初日より
すこし抑え気味かも。

涼風アシュリー
出番は多いのに見せ場が少ない、
勿体ないなぁ~。

平方フェリペ
遊び人で 世慣れたドライなキャラ?
期を見るのに長けた人という感じ、
ベスにも迫りますが軽さの感じが
ちょうどいいかな(笑)
客席の目を持ってゆく。

目を惹くといえば 吉野ルナール
こちらもかっこいい。
ガーデナー司教を結託?
ベスを亡き者にしようとする
目的のための繋がりのはずが
なんとも可笑しい雰囲気を見せます。

禅さん演じる威厳ある司教さま
でもルナールにはちょっと変なアタック?
ツレなく接するルナールとの
絡みは二人の呼吸で
芝居の遊び部分になっているようです。

この二人のシーン
芝居の中でのキャラを壊さない程度に
お願いします。(笑)

重く長い衣装の司教様と
狐を背負ったルナール様が歌う 

 ベスを消せ! 

この二人のシーンでは
左右に分かれて歌い チョイ踊るので
禅司教満たいし
ルナールさま カッコ良いしで
どちらをみてよいやら悩みますが
先ずは 禅ガーデナー司教から。 (笑)

禅ガーデナー司教は 歌いそして
クルクル回る
今日は 最初一回。
ちょっと間をおいて今度は5回(笑)

今回のガーデナー司教
残念ながら ソロ曲がないので
このあたりで歌声を聞かせて
貰うしかない。
ガーデナー司教は
お歳を召した設定っぽく
低い声でのキャラで
行くようです。(笑)

和音アン
こちらの出番は亡くなった母だけに
す~~~っと出て来て
ベスを思い歌う

プレ公演でも 上手い!
そう思ったのですが 今日は
さらにベスへの思いも込められて
いるのが聞き取れると
思いました。

祐さまアスカム
歌声が低音で綺麗に響くのですが、
歌いにくそうなシーンもあります。
伸ばすところでも
地声で張ってもすぐファルセットに
逃げるような感じ。
衣装の前を合わせるように
拳を握った手の位置が
ちょっとだけ気になります。

本公演初日
まだ始まったばかり。
Wキャストの方々も
片方をみただけ

トーク・ショーはあるし
リピーターの特典に釣られて
追加しちゃったし(爆)
これからお休みの度に
帝劇に通ってしまいそうです。

何時行っても 禅ガーデナーさんは
いるし (笑)


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可