現在の閲覧者数: 『Wicked』5・3マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  劇団四季 >  『Wicked』5・3マチネ

『Wicked』5・3マチネ

エメラルド・シティ
新キャスト 追補で紹介
グリンダ様とフィエロ
菊池ディラモンド教授と
厂原・ボックもお初でした。


本日の出演者
グリンダ・・・・・・・・・・・・谷原志音
エルファバ・・・・・・・・・・ 雅原 慶
ネッサローズ・・・・・・・・・ 豊田早季
マダム・モリブル・・・・・・・ 中野今日子
フィエロ・・・・・・・・・・・・ 上川一哉
ボック・・・・・・・・・・・・・・ 厂原時也
ディラモンド教授・・・・・・・ 菊池 正
オズの魔法使い・・・・・・・・ 松下武史


アンサンブル
内海雅智  斎藤准一郎 田井 啓
佐久間 仁 品川芳晃 菱山亮祐
松尾 篤 文永 傑  若山展成

小澤真琴 栗城 唯 間尾茜
芦澤瑞貴 織田なつ美 榊山玲子 
原彩子  村上今日子 本井亜弥
          (敬称略)

谷原グリンダ…頑張ってます(笑)
お歌は余裕を感じる歌
高音も細い感じはなく低音も伸びる
ハッちゃけぶりもなかなかのもの。
ポピュラー♪では新しい動きが・・・。
上がらない足を手を添えて
持ち上げる?!
いままでのグリンダにはなかったゾ(笑)

見ているうちに・・山本グリンダタイプ?
そんな気がして来た。
なんとなく共通点を感じるグリンダでした。

上川フィエロ
チャラ男度は さほど高くないかも(爆)
まだ動きに慣れてないのでしょうね。
階段でちょっとズッこけたりしてたし
ライオン・キングパロディ?の
ターザンシーンがまだまだスマートじゃ
ないところが見られます。(笑)

厂原ボック
無難にこなしてる感
グリンダに一途な感じは
今までのボックに比べて物足りないかも。

菊池ディラモンド教授
お声が高めのディラモンド先生
メェ~~の鳴き声 かなり素直に
メェ~~~♪と鳴いてました。
前田さん 武見さん 斉藤さんと
いろいろなディラモンド先生
みなタイプが違って面白い~。

雅原・エルフィー
歌のぶつ切り感が減って
滑らか仕様に変わって来たと
思いました。
伸ばすとこもかなり頑張りっているのですが
歌い終えてからワン・テンポ置いての
最後の決めポーズ
このタイミングは 歌の伸ばしが足りない
印象を与えると思うのでちょっと損かも。

スタンディングも出ていたカテコ
皆さん笑顔で 特に谷原グリンダが
超笑顔を見せながら お手振りで
捌けて行くのは可愛かった~。

さて次回予定は 2000回記念公演
どんなキャストさんに お逢い出来ます事やら






関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可