現在の閲覧者数: 『19歳のジェイコブ』6・19マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

Top Page › その他 演劇 › 『19歳のジェイコブ』6・19マチネ
2014-06-19 (Thu)  19:58

『19歳のジェイコブ』6・19マチネ

時に原作を読み込んで観ることも
ありますが本から読み取る先入観が
意外と大きく 初めて接する方が
なんとなく好きなので・・芥川賞受賞作との
事ですが原作も読まずの
いつもの観劇スタイルです。

『19歳のジェイコブ』
19歳のジェイコブ0220
出演
ジェイコブ・・・・・・・・・・石田 卓也
ユキ・・・・・・・・・・・・・・ 松下 洸平
キャス・・・・・・・・・・・・ 横田 美紀
ケイコ/ロペ・・・・・・・ 奥村 佳恵
高木直一郎・・・・・・・・ 石田 圭祐
直一郎の妻/女中・・・ 西牟田 恵
友子/ユキの姉・・・・・・・ 山口 惠子

君原・・・・・・・・・・・・・ 有薗 芳記
西脇/上村/補導員
ジェイコブの兄/
ナイフを持った男・・・・・・中野 英樹
吉/四十男/ヤクザ2・・・・ チョウ ヨンホ
矢城/ヤクザ1/ユキの兄・・ 酒井 和哉
ミオ・・・・・・・・・・・・・・・・ 新部 聖子
       (敬称略)
 

渇いた舞台・・・そんな印象でした。
現実からも逃げていると言うか
生きてる感覚に乏しい若者たち
砂漠という言葉も見えますが
潤いがない ジェイコブ ユキ
キャス そしてケイコ

薬に溺れセックスにふける。
感情が見えないので
起こす行動が唐突に感じてしまう。
クラシックを一人聴きながら
爆破 改革って・・・

高木一家 殺害計画に至る心理も
伝わって来なくて・・・
そういう作品なのかな?

結論・・きっと苦手分野の作品だったのね

休憩無しの 約2時間
それでも適度の緊張のと
現実逃避・・・の間にいたらしく
妙に印象に残るシーンと
どこかに飛んでいったシーンと
ごちゃごちゃです。(笑)


関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可