現在の閲覧者数: 『オペラ座の怪人』佐野ントム見参! - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  劇団四季 >  『オペラ座の怪人』佐野ントム見参!

『オペラ座の怪人』佐野ントム見参!

巷で噂?の「佐野ントム」見て来ました
佐野さんの舞台は幾度となく見ているので
勿論 声もお顔も知っていましたが
ファントムの想像がつかないっ!(笑)

本日のキャスト
オペラ座の怪人・・・・・・・・・・・ 佐野正幸
クリスティーヌ・ダーエ・・・・・・・ 沼尾みゆき
ラウル・シャニュイ子爵・・・・・・ 北澤裕輔
カルロッタ・ジュディチェルリ・・・ 種子島美樹
メグ・ジリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宮内麻衣
マダム・ジリー・・・・・・・・・・・・・・ 秋山知子
ムッシュー・アンドレ・・・・・・・・・ 林 和男
ムッシュー・フィルマン・・・・・・・ 青木 朗
ウバルド・ピアンジ・・・・・・・・・・ 半場俊一郎
オークショナー
/ムッシュ・ルフェーブル・・・・・・・川地啓友
ムッシュ・レイエ・・・・・・・・・・・・・・松下武史
ジョセフ・ブケー・・・・・・・・・・・・・ 岡 智

青木さん/ 半場さん/ 川地さん/ 松下さん
おっ  今日はベテランさんが多い気がする
しっかり脇を固めてるゾ(笑)

注目の佐野ントム
あの特徴のある歌声が
聞こえて来て・・・・
ごめんなさいっ ここでカミング・アウト
佐野ラウル ちょっと苦手なhattiです(笑)

・・・・・が、堂々たるものです
(ラウルよりキャラ的に合ってる?)
若々しいファントムで、クリスへの想いが
ラウルと争っているのだと感じさせます
きちんと歌っていますが、歌の上手さよりも
感情がとても良く見えるファントム!

一部声が割れてしまったところがありましたが
全体をとおし丁寧に演じているなと・・・
登場間もない 佐野ントム
まだまだ これから役を深めてくれるでしょう

沼尾クリス
歌声も滑らか 表情も豊か 以前よりも
揺れ動く心が見えるような気がしました

北澤ラウル
熱血ラウル子爵様・・ですが、佐野ントムに
気を取られ、ウオッチ少な目・・・です
北澤ラウル マスカレードの動きが好きです
クリス一筋~な感じだし笑顔も多いし~
地下室での捕らわれのラウル
苦しみっぷりもかなりのものでした

種子島カルロッタ
ものすごくテンション高いんじゃありません?(笑)
力の入った アリア・・・熱演でしたね~
脇でのお芝居が、可愛かったりして(笑)

半場ピアンジ
オーソドックスな正統派ピアンジ(爆)
だって石井ピアンジが面白いから・・・ね

いきなり 川地オークショナー
/ルフェーブルへ
「落札!」からオークショナーの声
台詞のテンポ 声のイントネーション
いい雰囲気~ 

松下レイエ
気難しい筈の役ですが 結構優しそうですよ(笑)
台詞まわしも、この舞台に合っている
喜納レイエとも 立岡レイエとも違いますが
松下レイエのキャラが出来てます
舞台に溶け込んでいるのはさすがです。

勿論 支配人ズも、青木&林コンビ
いい味できっちりとその役をこなして
ベテランさんたちの余裕の演技が、
全体をまとめてくれているのか
佐野ントムの感情溢れるファントムの故か
それらが合わさって相乗効果が出ているのか
ラウルを捕らえ「選べ!」と迫るシーン
あたりから・・・・・
思わずジーンと来ましたねぇ~
久しぶりの事です

カテコは、いつもの 
結構地味目のカテコでしたが、
本当の最後、ラウル・クリス・佐野ントムの3人が
出て来た時、佐野ントムの目が赤かったように
感じたのは自分だけ?
演じきった満足そうな表情が、良かった!

来年3月までと ゴールの決まった
『オペラ座の怪人』ですが、
まだまだ 通いそうだ~(笑)
関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可