現在の閲覧者数: 『アリス・イン・ワンダーランド』11・12マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『アリス・イン・ワンダーランド』11・12マチネ

『アリス・イン・ワンダーランド』11・12マチネ

今日も渋谷!
『アリス・イン・ワンダーランド』
スピーディで楽しくて
最後にハッピーな予感・・

ワンダーランドに迷い込むと
時を忘れてしまう舞台です。
会場ロビーでは 
芋虫くんのお出迎え~♪
DSCF4443.jpg


あっという間に時を駆け抜ける
キャストさんたちも 駆け抜ける。
凄いパワーを発散してます。
ワンダーランド 癖になります。

塩タクター 今日も元気!

禅ナイトも メチャ元気!
これでもかってくらい動き回り
踊り 歌っています。


1番ドア  元基うさぎ君
2番ドア  新納芋虫くん
3番ドア  小野田エル・ガトちゃん
4番ドア  禅さんナイト

5番ドア  濱めぐ帽子屋
6番ドア  モリス
7番ドア  渡辺ハートの女王
8番ドアが クロエなのは 
  自分のお家の意味もあるのでしょうね。

順にドアを開け ついに自分の家
8のドアまで帰ってきても・・・。

午後までに仕上げなければ
ならない仕事は残ってる
家族カウンセリングの予約も
すっぽかしたままです。

それでも 不思議の国の冒険から
帰って来たアリスは

窓を開けよう
朝ごはんを家族と食べよう
ゴミだしもしようと歌います。

家族と向き合う為の一歩。
怪訝な表情の クロエとジャック、
二人はアリスの冒険は知らない。

二人を失う怖さも知ったアリスは
家族とキチンと向き合うことが
出来そうです。

ここまでは前回の感想にも
書いているのですが
詳細部分の変更が手助けして
くれているのかな?

物語の中で 休む間もなく
動きまわり 振りをこなし・・(笑)

踊ってる・・と書いてますが
禅さんの動きが、やはり振りかも。(爆)
でも踊ってる!(笑)

ダンサーさんの動きとやはり違う。

でも同じ動きには 見えるようで、

これどっち?の微妙な感じが
堪りません。
禅さん 頑張ってるんだって!(笑)

踊る方に目が行くけれど
演じるジャックのキャラも
ダメ夫だけどアリスを愛してる感が
ありありと見える
クロエも大好きで・・と
アリスに邪険にされるには可哀想かも。

ふうかクロエは
パパも好き がわりと素直に
伝わってくるかも。
初演クロエよりも
年齢設定幼い感じですから
そこも自然に見えます。


イカれたお茶会
相変わらずの 濱めぐ帽子屋
カッコ良い登場
パンチの利いた歌
つい聴き入ってしまいます。

でも~ 端っこでわちゃわちゃしてる
禅ナイトから 目は離しませんが・・。(笑)
3人の仲間たちとの遊びは まだ少な目。

ですが今のところ平方ウサギさんが一番
遊んでくれていそうな予感
これから このシーンはチェックポイントです。(笑)
勝手に動き出す椅子に
転ばされた禅ナイト
椅子に向かって蹴りを入れてます。
かなりのお怒りモード。

お茶会のラスト
皆を従え女王が歌うロングトーン
決めポーズになっても
ロングトーンがきれずあわてて
決めポーズを繰り返す・・・のが
一回 多いっ!
女王のロングトーンさらに伸ばし
止まらない。
オケは合わせてたけれど
あれはいったい?
皆慌てて決めポーズをもう一度!

あ~ ビックリした。
って言う禅ナイトの声が 
しっかり聞こえましたよ。
なにが起こった?(笑)
聞いてるこちらもビックリでした。

2幕 鏡の国
ここは帽子屋の世界です。

ハートの女王も 
帽子屋の言うがまま、

首切りを宣言されてしまう
禅ナイトと仲間たち、

とてもヘタレなナイトですが
一緒に♪を歌うナイト
早口言葉のような歌詞が
テンポ良いメろディにのっていて
難しいとおっしゃっていた記憶が
ありますが、聞いているのは 
こころ弾んでくる素敵な歌の
大好きなシーンです。

帽子屋軍団に捕えられてしまいますが
クロエを助けようとするシーンでしたっけ
とび蹴り 初日は高さがあって綺麗に
決まっていましたが そのあとは
控えめです(笑)

新納芋虫くんの芝居も
面白くて いろいろ変わりそうで
こちらも楽しみ。

メイン・メンバーの芝居
再演だけあって 形が出来てる。

見た方それぞれが 
それぞれの思いで 
アリスに ジャックに 
クロエに と
誰かを重ねてみたり・・

自分を見つめ直す機会になるかも
知れません。

アリスと一緒に
ワンダーランドに旅することが
出来たら 世界が変わるかもよ (笑)









関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可