現在の閲覧者数: 月組 『PUCK』12・5マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  宝塚 >  月組 『PUCK』12・5マチネ

月組 『PUCK』12・5マチネ


ミュージカル『PUCK』
『CRYSTAL TAKARAZUKA』
  -イメージの結晶-

むか~し 昔 (笑)
涼風さんが演じた『PUCK』
天海祐希さん 久世星佳さんなど
今もご活躍の方々のお名前がある
気になる舞台でした。

本日はこちら

ミュージカル『PUCK』
   月組公演


出演者
パック・・・・・・・・・・・・・・・・・龍 真咲
ハーミア・・・・・・・・・・・・・・ 愛希 れいか
オベロン・・・・・・・・・・・・・ 星条 海斗
タイテーニア・・・・・・・・・・・憧花 ゆりの
ヘレン・・・・・・・・・・・・・・・ 沙央 くらま
ライオネル・ジャスパー・・・ 凪七 瑠海
ダニエル・レノックス・・・・・・美弥 るりか
ボビー・・・・・・・・・・・・・・・ 珠城 りょう

サー・エドワード・グレイヴィル・・飛鳥 裕
レイチェル・グレイヴィル・・・・・・萌花 ゆりあ
バリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・綾月 せり
マシュー・グレイヴィル・・・・・・ 光月 るう
マリア・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 夏月 都
ケアード・・・・・・・・・・・・・・・・・響 れおな
クインス・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇月 颯
豆の花 ・・・・・・・・・・・・・・・・・琴音 和葉
蛾の羽根・・・・・・・・・・・・・・・ 玲実 くれあ
ジャスパー卿 ・・・・・・・・・・・・ 瑞羽 奏都
スナウト・・・・・・・・・・・・・・・・・ 紫門 ゆりや
クモの糸・・・・・・・・・・・・・・・・ 白雪 さち花
エイブラハム・・・・・・・・・・・・・・貴千 碧
ウッド・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・有瀬 そう
スージー・・・・・・・・・・・・・・・・ 咲希 あかね
スターヴィング・・・・・・・・・・・・千海 華蘭
スナッグ・・・・・・・・・・・・・・・・・・煌月 爽矢
フルート・・・・・・・・・・・・・・・・・・鳳月 杏
レノックス・・・・・・・・・・・・・・・・・貴澄 隼人
ジャスパー夫人・・・・・・・・・・・ 真愛 涼歌
愛人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 風凛 水花
芥子の種 ・・・・・・・・・・・・・・・ 花陽 みら
ハル・アンダーソン・・・・・・・・ 輝城 みつる
トレイシー・・・・・・・・・・・・・・・早乙女 わかば
キャッシー・・・・・・・・・・・・・・・香咲 蘭
リリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 夢羽 美友
ピッコロ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 朝美 絢
ベンジャミン・・・・・・・・・・・・・輝月 ゆうま
サリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 楓 ゆき
ケシの実 ・・・・・・・・・・・・・・・ 晴音 アキ
ミリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 早桃 さつき
マギー・メイ・・・・・・・・・・・・・・ 叶羽 時
草の露・・・・・・・・・・・・・・・・・ 海乃 美月  他
          (敬称略)

生まれたばかりの妖精PUCK
人間界を探索。
そこで 妖精が見える美しい娘
ハーミアと出会い恋に落ちてしまう。

妖精王 オーベロンは 人間に恋して
しまったPUCKに怒り 声を使う事を禁じ 
人間界で過ごす罰を与える・・・・・。


いたずら好きのPUCKは
恋の三色スミレを使って いたずらを
したり 森を壊す計画が出てきたり
恋のトライアングルがあったり
お話はよく出来ている。

宝塚版『PUCK』
ちょっと軽すぎるくらいで、(笑)

パック ハーミアのトップさんも
ヘレンもライオネル
ダニーもボビーも
見栄えよくて 魅力的に
見えるけれど どこか
大人しい印象と言ったらいいのかな? 

宝塚公演 あまり見る機会がなくて
龍さんも ロミジュリのティボルトで
見て以来。
とても愛らしい PUCKでした。
ローラースケートがちょっと危なっかしいとこも
何故か愛らしい。(笑)

凪七さんも 美弥さんも
男前、どちらもハーミアに
恋しているのに、
恋の三色すみれの悪戯の時の
変わり身の早さも面白いし~(笑)


クリスタル・タカラズカ
華やかでこれぞ宝塚!
・・・らしいショーでした。

たった一つ残念だったのは、
舞台ではなく客席での事。
今回2F席だったのですが
場内であれだけ しつこいくらいに
前のめりしないでコールがあったにも
関わらず ず~~っとほぼ前のめりの方が、
舞台はなんとか背筋を伸ばして見られたのですが
トップさんたちが銀橋に出てくると
丸かぶり 見えなくなってしまいます。
銀橋シーンになると 横並びの方まで
その傾向になる。
これには参りました。

貸切公演 公演がツア-パックに
組み入れられたコースなのか
開演直前に10名くらいの揃って
着席された方々なのであまり慣れて
らっしゃらないのかも知れませんが
目の前での係の方の注意も 
おしゃべりに夢中であまり聞いてなかったし~(爆)

それだけが ちょっと残念な宝塚観劇でした。

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可