現在の閲覧者数: 『ラ・マンチャの男』11・25マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  東宝ミュージカル >  『ラ・マンチャの男』11・25マチネ

『ラ・マンチャの男』11・25マチネ

今期2度目の『ラ・マンチャの男』
開演前に 休憩は御座いません♪
あの声は・・上條さん?

舞台前部分から奈落を使い
下からも役者さんが登場して来る。

ギターを掻き鳴らす人。
踊る女・・
シルエットに見えるくらいの暗さ
牢内のシーン

高い位置からの牢に下りる階段
捕えられここにきた男二人
セルヴァンテスとサンチョ

牢名主に問われ
サンチョと二人で
牢内の人を巻き込んで
劇を演じ始める。

この劇に中で彼は
遍歴の騎士 ドン・キホーテ
風車を大魔王と言い
戦いを挑み
宿屋を見つけると城だと言い
一夜の宿を乞う

安酒場で出会うアルドンザに
ドルシネア姫と呼びかけ・・・。



カラスコは現実側の人
夢を持つ事もなく
思い通りにならない現実に
折り合いをつけて生きる

そのカラスコが現実を映す
鏡の盾を持つ騎士となって
セルヴァンテスの夢を砕く
いや 現実世界に連れ戻すのか。

人間はあるがままの人生に
折り合いをつけて生きてゆかねば
ならないのだ。

夢をおぼれて現実を見ない事の狂気か
現実のみを追って夢を持たぬ狂気か

あるべき姿のために戦わない事だ!
真っ直ぐにこの言葉が飛び込んで来た。

セルヴァンテス
アルドンザ サンチョ 牢名主さま
夢の中でも 懸命に生きてる

前回よりも カラスコ博士
セルヴァンテスと渡り合ってた気がする

圧倒的に強いセルヴァンテスに
少しは突っかかってる印象。

お話は敵役が強い方が・・
面白くなるものだから。(笑)

駒田サンチョのキャラも
出来上がってる感じで
愛すべきキャラだ。

本日は EPOSカードと
チケットぴあの貸切公演

終演後には 幸四郎さん
キリヤンからのご挨拶と
さらに トーク・ショー

ラフルアー宮澤エマ
霧矢広夢 駒田一さんのお三方。

駒ちゃんの司会進行だった。
この作品の歴史
カンパニーの作品への
愛の深さ 役への思いを
それぞれの言葉で
語ってくれました。

駒田さん曰く
この演目は 男性客が多い
お手洗いに男性たちの行列。
初めて見ましたって。

そして キリヤン 何を話すかと
思えば 私事ですが・・・と
前置きした後で
EPOSカード作りました。(笑)

今日の話題ですね。
  さすがのタイミング!






関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可