現在の閲覧者数: 『スクルージ』12・11マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 ミュージカル >  『スクルージ』12・11マチネ

『スクルージ』12・11マチネ

『スクルージ』おじさんに
また会いに来てしまいました。

実直な ボブ・クラチットに
可愛いティム君に・・
そして 町の人々に。
 今日のティム君は 憲史郎君でした。

下手の前方席
オケピットがありますが
それでも 下手に来てくれると
キャストさんが近い!

下手捌けてゆくキャストさんの
表情もとても良く見える。

スクルージおじさんが
 バカバカしい フンっと言いながら
下手袖に消える時のお顔
フンっていう顔のまま(笑)
でも 憎めないけど。

市村さん演じる スクルージ
ハリーが言うように固い殻の中に
閉じこもった純な魂の男が
隠れているんです。

マーレーも 脅しに来たのではなく
スクルージの事を心配して
徹鎖に巻かれたあの姿で現れる。

過去の美しい精霊さんは
お兄ちゃんと慕ってくれた
妹の化身

現代の精霊だって
悪態を付きながら スクルージを
見る目は優しいのです。

ハリーも偏屈ジジィと
言いながらスクルージへの
愛を滲ませる。

だれも悪人がいない
王道ミュージカル 
まぁ 最初はね
酷い事も言ってる
スクルージさんなんだけどね(笑)


精霊たちと出会い
自らの過去を思い返す
若き日の恋を思い出す。

小さなティムの事を思い
力になる事は出来ないかを
考えるスクルージ

未来の精霊は ティムの未来
スクルージの未来を見せるが
それは何もせず
このまま生きた場合

これからの人生を
生き直す事は出来るのか
一歩 踏み出せば 
未来はきっと変わる!


ハリーの思いを受け取り
共に過ごす クリスマス。

しかし 屈託のないハリー

僕はおじさんが大好きなんです
真っ直ぐに言えるハリー
万里生ッちにキャラ合ってますね。
ハリーのクリスマスの招待に
行く決心をしたスクルージ

家族と一緒に過ごすんです。

幸せなスクルージの一言に
泣けてきます。
これだけじゃなく あちこちの
(泣)のツボか隠されています。

どこでジンワリ来るのかは
あなた次第?(笑)

アンサンブルさんにも
ベテランさん多くて 安定の舞台
畠中さん 歌い・飛び跳ねてますよ~ 
安福さん 乾さん
みな 優しい表情の街の人。

今さんも 田中さんも 
贅沢だなと思える使い方を
してる (笑)

やっぱり 素敵な作品だな
『スクルージ』

歓声の起こるカテコ

小さな出演者たちも
幕が低くなると
一緒に低くなって手を
一生懸命振っていたなぁ。

カテコまで ブラボーでした。

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可