現在の閲覧者数: コクーン『ひばり』と四季『ひばり』 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  気になる公演 >  コクーン『ひばり』と四季『ひばり』

コクーン『ひばり』と四季『ひばり』

来年の2月にシアターコクーンで
上演予定の『ひばり』

Bunkamuraシアターコクーン
で出演者が、発表されているが
『ひばり』と聞いて2004年7月に
劇団四季で見た舞台を思い出した。

当時のキャスト・ブックから転記

ジャンヌ・・・・・・・・・・・・野村玲子
コーション・・・・・・・・・・日下武史
宗教裁判所大審問官・・維田修二
主任検事・・・・・・・・・・立岡晃/岡本隆生 
ラヴニュ・・・・・・・・・・・藤川和彦
ウォーリック伯・・・・・田邉真也
シャルル7世・・・・・・・味方隆司
王妃・・・・・・・・・・・・・・中野今日子 (劇団俳優座)
アニエス・・・・・・・・・・西田有希(劇団俳優座)
ヨランド王太后・・・・岩瀬晃(劇団俳優座)
ランス大司教・・・・・・川口啓史(劇団俳優座)
ラ・トレムイ・・・・・・高橋征朗(劇団民藝)
ラ・イール・・・・・・・・右田隆
ポードリクール・・・・松宮五郎
プーデゥス・・・・・・・・荒木勝
ジャンヌの父親・・・・・鈴木周(劇団俳優座)
ジャンヌの母親・・・・徳永街子
ジャンヌの兄・・・・・・夏目永一
死刑執行人・・・・・・・・坂本剛
ジャルルの小姓・・・・増嶋あゆみ

貴婦人たち
大月悠/岡本和子/藤井智子/真弓ヴァネッサ
鄭夢秋/赤沼由桂/村中ちえ

英国兵士ほか
佐藤靖郎/富山篤史/奈良坂紀

かなりの登場人物がいる(笑)
舞台の中で 流れてゆく時と共に
それぞれの登場となるし、
ましてや、記憶が薄れているけれど(笑)

透明感のあるジャンヌ
意思の強いジャンヌ
気高いジャンヌ
可憐なジャンヌ
それが野村ジャンヌだったと思う

蜷川さん演出で、ジャンヌはどんな顔を持つのか
どんな生き方を見せるのか、

発表されている出演者の配役も含めて
上演が待たれる!
またチケット争奪戦 熾烈を極める事でしょう(ふぅ~)
 
関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可