現在の閲覧者数: 『トーチソング・トリロジー』11・21ソワレ  - hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『トーチソング・トリロジー』11・21ソワレ 

『トーチソング・トリロジー』11・21ソワレ 

観劇終了後、駅へ急ぎ10時半すぎの列車に・・
帰宅は0時○○秒まえ〈笑)
上演時間、休憩2回挟んでの3時間を
超える上演時間は、長かったです
けれど その長さを感じさせない舞台でした。

ひっそりと静かに時を刻む感じで、
舞台は進行して行きます

まだ幕があがったばかりなのですが、
少しのネタばれはご容赦くださいね!

Arnold ・・・・・・・笹井英介
Ed・・・・・・・・・・・・・橋本さとし
Alan・・・・・・・・・・ 長谷川博己
Laurel・・・・・・・・ 奥貫薫
David・・・・・・・・・・黒木勇樹
Mrs,Beckoff・・・木内みどり

DJ〈声のみ)・・池田成志
Vocal&Piano・・ エミ・エレオノーラ

笹井アーノルド
出だしのモノローグ風の台詞、
少し聞き取りにくかったのが残念!
舞台が進むに従い、可愛くなってくる〈笑)
母親登場からその印象がさらに強まる・・・ような?

橋本エド
なんだろー?つかみ所がない〈笑)
深く考えず人間としてのアーノルドに惹かれて
いるように見える。
アキラ師匠・・のスーツ姿も見られたし~(^_-)
 (カっコエエではないですか・・ボソッ)

長谷川アラン
純粋・真っ直ぐな人なのだろう・・・
~あたしのいいところもいやなところも
ひっくるめてあいしてくれた~
そんな風に・・アーノルドの心の中に
今でも棲んでいるんだ

奥貫ローレル
エド・そしてエドを通じてアーノルドを
理解しようと懸命にもがいているようだ
言葉に出して確かめ合う・・
それは確かめ合わないと不安・・・の裏返し

黒木ディヴィット
アーノルドの心の隙間を埋める存在
傷つきながら生きてきてお互いを
必要としているのが感じられる気がする。

木内ミス・ベッコフ
息子を愛しながらも、戸惑い言い争うのが
悲しいけれど・・・
今まで生きてきた枷は容易には外れない

異端であるが故の意固地さが鎧となっていても
心の中の愛を求める切なさが、アーノルドから
あふれる
ステージでのPiano&Vocal トーチソング・・・
低いハスキーな声が 響く・・・・
舞台全体を、なんとも言えない暖かさが包む。

愛が流れる
語りかけてくる

 愛している・・・・と

じんわりと惹き込まれてしまう
そして、余韻の残る舞台でした~♪
関連記事
* by ゆん
アーノルド可愛らしかったですね(^^)
あんな人が近くにいたら、私も甘えてしまいそうですw
暖かい雰囲気の良い作品でした。

* by hatti
こんばんは~
TB有難うございま~す♪
アーノルドの雰囲気に
ひたむきに生きる姿に 涙が出てきた
作品でしたね
素敵な空間に浸ってきました

遅まきですが…(^^; * by midori
やっと私も感想をアップしたので、トラバさせていただきます。

>異端であるが故の意固地さが鎧となっていても
>心の中の愛を求める切なさが、アーノルドから
あふれる

ここ!
これがまさに、この物語の“核”だと、私も思いました。
又、映画も見直してみたくなりました。
(*^^*)

* by hatti
> midori さま
TB有難うございま~す♪
出演メンバーで、取ったチケット
なんの予備知識もなく見に行った舞台でした
じんわりと心の底があったかくなる感じ
でも切なくて・・・
アーノルドがどんどん
可愛くなってゆく(笑)
映画も見ていないので今度みて見たいですね

コメント






管理者にだけ表示を許可

アーノルド可愛らしかったですね(^^)
あんな人が近くにいたら、私も甘えてしまいそうですw
暖かい雰囲気の良い作品でした。
2006-12-07 * ゆん [ 編集 ]

こんばんは~
TB有難うございま~す♪
アーノルドの雰囲気に
ひたむきに生きる姿に 涙が出てきた
作品でしたね
素敵な空間に浸ってきました
2006-12-07 * hatti [ 編集 ]

遅まきですが…(^^;

やっと私も感想をアップしたので、トラバさせていただきます。

>異端であるが故の意固地さが鎧となっていても
>心の中の愛を求める切なさが、アーノルドから
あふれる

ここ!
これがまさに、この物語の“核”だと、私も思いました。
又、映画も見直してみたくなりました。
(*^^*)
2006-12-18 * midori [ 編集 ]

> midori さま
TB有難うございま~す♪
出演メンバーで、取ったチケット
なんの予備知識もなく見に行った舞台でした
じんわりと心の底があったかくなる感じ
でも切なくて・・・
アーノルドがどんどん
可愛くなってゆく(笑)
映画も見ていないので今度みて見たいですね
2006-12-18 * hatti [ 編集 ]

トラックバック


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
トーチソングトリロジー 12/3(日)マチネ
時代は「愛」を求めている。それを求めるのはいけないこと?ちょっと痛い3つの愛の物語(トーチソングトリロジー)。心に愛が満ちてくる・・。 トーチソングトリロジー HP2006/11/20(月)~12/ …
2006/12/07 00:16 夢の旅路
「トーチソングトリロジー」~パルコ劇場「新」スタンダードシリーズ~
1986年の日本初演から、20年です!“光陰矢の如し…”でも、私にとっては今も印象的で大好きな作品です。 …
2006/12/18 14:05 好きなことは止められない♪