現在の閲覧者数: 『にんじん』8・22マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 ミュージカル >  『にんじん』8・22マチネ

『にんじん』8・22マチネ

@新橋演舞場

箱が・・・演舞場です。
ここでミュージカル?(笑)

10469.jpg

にんじん 花道から出てくる~W

出演
にんじん・・・・・・・・・・・・・・ ・大竹 しのぶ
フェリックス(長男) ・・・・・・ ・中山 優馬
エルネスティーヌ(長女)・・・・秋元 才加
マルソー ・・・・・・・・・・・・・・・中山 義紘
アネット・・・・・・・・・・・・・・・・ 真琴 つばさ
名づけ親 ・・・・・・・・・・・・・・ 今井 清隆

ルピック氏・・・・・・・・・・・・・・ 宇梶 剛士
ルピック夫人・・・・・・・・・・・・ キムラ 緑子

マルソーの父・・・・・・・・・・・阿部 裕
マルソーの母・・・・・・・・・・・多岐川 装子
酒場の女・・・・・・・・・・・・・・則松 亜海
マチルド・・・・・・・・・・・・・・・齋藤 さくら
(Wキャスト・・宿口 詩乃)

村人たち
小原 和彦、照井 裕隆、藤井 凜太郎
藤田 宏樹、本多 釈人
新井 希望、 石原 身知子
岩崎 ルリ子、高谷 あゆみ、林 まりえ、
舩山 智香子 (敬称略)

キャストさん見たらね
にんじん役 大竹さんは
個人的には ストプの方と言う
認識だけど・・
『リトル・ナイト・ミュージック』も
『ピアフ』再演など
ミュ-ジカル舞台が次々
発表になってますし~~。
しかも 14歳少年役(爆)
これはかなり凄い!


今井さん 真琴さんはいらっしゃるけど
ミュージカルなんですか?と
聞きたくなる(笑)

でも よく見たら 阿部兄ィはじめとして
小原さん 照井さん 高谷さんなど
ミュージカル作品で よくお目にかかる
方々も御出演多い。


ミュ-ジカルでした。
歌は少なめ。
アンサンブルさんたちの
ソロはないし~

でも 小原さんとか
照井さん 聞き分けられるけど(笑)

キーヨ(今井さん)
とてもあったかくて
包容力に満ちたおじさん役。
ちょっとだけのソロ・パート
やはり 聞き入ってしまう。

ひどい出迎え方をされた
アネットも 最初は なにくれとなく
にんじんに味方してくれる。

兄は 母の前では いい子で
遊び好き
チャラい役作り・・
後々まで イメージが残りそうな
中山くんでした。(爆)

ひと際 元気な村人
小原さんだった~(笑)
ジャンプが高い村人
照井さんだった~(笑)


シンデレラ男の子版の
雰囲気もある?

まぁね お城に行くシーンはないけど、
舞踏会・・は 姉の結婚のパーティは
あったな(笑)

姉の結婚式なのに
出ちゃダメって言われるにんじん
実の親だけど 両親の不仲の
八つ当たり。

緑子さん ルビック夫人
母親 どうしても つらく当たってしまうと
心情を歌う。
母親の にんじんに対する
葛藤が伝わって来る。


親に何度も 言葉で切り捨てられ
求める愛情は手に入らない
にんじん。

今井・名付け親
死を思い詰めるにんじんに
空を見ろ!と勇気づける
小さい頃 ニンジンを引き取り
一緒に暮らしていた伯父さんの役
ニンジンの父にも意見してくれ
ニンジンの孤独や悲しみにも
気づいてくれる人。
あったかいキーヨ伯父さんだった。

真琴・アネット
家政婦として家に来る
ニンジンからの死んだネズミの
プレゼントにも 驚かない・・(笑)
ニンジンの濡れ衣を晴らして
くれたりもするが・・・・。
サバサバ系姉さんアネットに見える。(笑)

わがままに育てられた兄
もうじき結婚する姉

母が 末っ子のにんじんにだけ
つらく当たるわけを歌う歌もある。

みなし子のマチルダは Wキャスト
たぶん 齋藤さくらちゃん!
でも自信がなかったので
スタッフさんに確認した
その通り!(笑)

シンデレラのように
救いの王子様は現れず
男の子だからね (笑)
兄は家出 姉は嫁いで行き
家族状況はあまり変わらず・・・
にんじんも 学校の寄宿舎に
戻ってゆく 秋の日

ハッピーエンドとは言えない
終盤だけど。

きっとにんじんは 一回り
強くなった。
死を乗り越えた分だけ
強くなった。
フラんソワとyンでくれる
友人もきっと見つかる。

一人で 前向きに 生きてゆける。

そう信じよう!






関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可