現在の閲覧者数: 『レディ・ベス』10・10マチネ - 石川禅さん
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
3月の観劇予定

■『モンスター・コールズ』
■『ウィリアムのウィリアムとウィリアムたち』
■『アナと雪の女王』
■『COME FROM AWAY』複数回
■『スウィニートッド』
■『リア王』
■『千と千尋の神隠し』
■『ライオン・キング』
■『メディア/イアソン』
■『美女と野獣』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『レディ・ベス』10・10マチネ

11111.jpg


本日まずは マチネ。
入場時の特典缶バッジは
元基フェリペ!
でも~ 禅ガーディナーなら
もっとよかったなぁ~(笑)



本日のWキャストは
こんな組み合わせ
花マリーに和樹ロビン

11168.jpg

メアリーが吉沢メアリーと
元基フェリペ王子です。

今日のお席は・・・
なんと奇跡の最前席下手、

舞台への小さな階段が
ついているのが
見える席。
ただし 盆を照らす
美しい星のような照明は
まったく見え無い(笑)

男装の花ベスと ロビンが
街に出かけるシーンや
ロビンと3人の仲間たちが
ベスに会うため 旅をするシーン
前方のサイド通路から
最前通路を使う客席降りが
あるので・・・・
ここって胸を肌けた白シャツ衣装
汗ばんでいるのが
分かるくらいの近距離で
ドキムネ(死語だな~)した。
いや ホントに。(笑)

小さな階段を上がてゆく
4人 上がり方もまちまち
段飛ばしで一気にの人
下の方の段は段飛ばしてとか
一段一段 面倒がらずに
上がる人もいる。
なんか ちっさいとこだけど
面白いなぁーて見てた。

花マリー
ちょっとお歌が いっぱいいっぱいな
ところがあるかも。
もともとが 迫力のバズーカ
響かせる人じゃない

いろいろ 細かい改変があり
ベスを慈しむキャット
指導するアスカム

ベスの記憶に残る母
アン・ブーリン
メアリーとの確執

母の死刑執行人の影に
怯えるベス。

民衆の噂
スペイン大使の立ち回り
メアリーの政略結婚
フェリペ王子の
結婚式の時の
メアリーへの視線が
かなり冷たいゾ

投獄される事で
憎んでいた母を
いきなり理解しちゃうのは
ちょっと不思議なままだけど。

なぜ ベスを亡き者に
しないといけないのか?
スペイン大使に聞いて
煽られるガーディナー

二人のシーンは
見ごたえ十分で
目が離せない。

再演は 変にコミカルにせずに
真面目に真面目な悪役っぽい
ガーディナー路線
圭吾ルナールのピシっと
決めるポーズに対抗して
ガーディナー・クルクルは
残してくれて謎に嬉しい (笑)

あの クルクル 数える癖が
ついているから。(爆)

メアリーとベスの
和解のシーン
スーザンが付き添っていたのが
いなくなり
フェリペが様子を伺っていた
シーンも消えた。
二人だけで 本音で話す
シーンに生まれ変わってるね。

父に見捨てられ
母から引き離された二人。

王になるための素地は
アスカムから
母の愛情にかわる愛は
キャットから
恋や 自由を愛する心は
ロビンから 学び
決断の 戴冠式

王冠を頂いたベスと
手前の盆に
一輪のイモーテルの花を
捧げるロビンにスポットが
当たり 幕。

秋の日の 晴れやかな日

再演では ベスがメインのお話が
明確になったようだ








関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ