現在の閲覧者数: 『プライムたちの夜』11・10 マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『プライムたちの夜』11・10 マチネ

『プライムたちの夜』11・10 マチネ

@新国立劇場 小劇場
11858.jpg

アンドロイドと人間、
先日 某店の店先で
入店受け付けをしていたのは
ペッパーくん
人型ロボットだった。

I‐Phon搭載のsiri など
会話が出来るアプリが
現実にある現代
この『プライムたちの夜』の
ような現実が訪れるのかも
しれない。

出演
マージョリー・・・・・浅丘ルリ子 
テス・・・・・・・・・・・香寿たつき 
ウォルター・・・・・・・佐川和正 
ジョン・・・・・・・・・・・相島一之
(敬称略)




ここからは ネタバレ (^-^;っす。

***************
老婦人と話す青年(アンドロイド)は
亡き夫の人格を投影したもの。
しかし 想い出話になると
微妙な齟齬が出てくる。

老婦人マージョリー
昔の記憶が曖昧になってゆく彼女

そんな彼女に付き添うのは
亡き夫 ウォルターのデータを
プログラミングしたプライム
(アンドロイド)
なぜか 彼女と結婚する前?の
若いウォルターの姿だ。
飼っていた犬の話など
思い出を共有する優しい問いかけ

ねっ 覚えてる?

家族などから聞いたデータを
蓄積 より完璧に その人に
なってゆく・・・
時々 その情報はないと
答えが返ってくるが。

けれど 自殺した息子の
話は‥データとして
提供されない。

プライムのウオルターと
話す母、
心の傷には 蓋をしたままだ

娘のテスは 釈然としないようだ。
娘夫婦の会話からも
プレイム・ウオルターは
データを蓄積して行き
それが ますますテスを
苛立たせるのだ。
夫のジョンは テスの苛立ちを
大きく包み込む。


時は過ぎ、母を送り・・けれど
母そっくりのプライムがここにいる。
プライムに話しかけて
過去の答えを問うテス。
あの時は この時は
あれは正しかったのか
プライムからの答えに
テスは癒される事なく。

再び 時は過ぎ
ジョンが テスそっくりの
プライムと対話する

しかし ジョンだけは
テスの姿をしていても
テスではないと・・
自問自答しているようだと
テスのプライムから離れてゆく

家に残ったのは
プライムのウォルター
プライムのマージョリー
プライムのテス

3人 いや 3体は
それぞれのデータを
つなぎ合わせ会話する

『プライムたちの夜』



浅丘マージョリーと
優しいけれど 人間味のない
佐川さんウォルターの
会話に聞き入り
香寿さんテスのリアルな
感情溢れる娘の姿に、
相島さんジョンの 少し引いた
立ち位置の確かさと
辛抱強い愛に


泣けた!

人の心の機微は
どんなにデータを蓄積しても
プライムに完璧に載せることは
きっと 出来ないだろう。

壊れてゆく人の心も
癒す一助とはなっても
救えないだろうと思う。

求める言葉がプライムから
与えられたとしても
ジョンのように 冷静に
プログラムによって
導きだされた言葉だと
気が付くだろう。

プライムたちで さらに
3人のデータを蓄積して
行くラストの会話は

怖い・・かも。

じっくりと魅せていただいた
4人だけの舞台

もっと見ていたい
先が さらに気になる舞台でした。






関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可