現在の閲覧者数: 『アテネのタイモン』12・26マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『アテネのタイモン』12・26マチネ

『アテネのタイモン』12・26マチネ


@彩の国さいたま芸術劇場]

12992.jpg

与野本町
彩の国さいたま芸術劇場に至る歩道に
シェークスピア作品に出演の方の
手形が並んでいて

『尺には尺を』 の多部さん、
藤木さんの手形もありました。

Twitterで アテネンのタイモンに
ご出演の カッキー(柿澤)も
手形を取りました~とあったので
気をつけてみたのですが
まだ設置には至らず・・(笑)


『アテネのタイモン』は
蜷川さん亡き後の
彩の国さいたま芸術劇場の
シェ―スピアシリーズ第33弾を
吉田鋼太郎さんが引継ぎ
上演されることになった作品
12991.jpg



出演者
タイモン・・・・・・・・・・・・吉田鋼太郎
アペマンタス・・・・・・・・・藤原竜也
アルシバイアディーズ・・柿澤勇人
フレヴィアス・・・・・・・・・・横田栄司
詩人・・・・・・・・・・・・・・・大石継太
元老院議員・・・・・・・・・間宮啓行
ルーカラス
/アルシバイアディーズ従者・・谷田 歩
ルシリアス
/アルシバイアディーズ従者・・河内大和
宝石商/ホーテンシアス
/元老院議員・・・・・・・・・・・・・飯田邦博
画家・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新川將人
商人/元老院議員・・・・・・・・・塚本幸男
山賊1/元老院議員
/アルシバイアディーズ従者・・二反田雅澄

手打隆盛※ 堀 源起※ 松田慎也※
中西 晶※ 浅野 望※ 白川 大※
續木淳平※ 堀 杏子※
松本こうせい 星 和利 前田恭明
長谷川祐之 岩倉弘樹 杉本政志
飛田修司 齋籐慎平 伊藤大貴
坂田周子 千賀由紀子 林 佳世子
悠木つかさ 金子久美子 長尾 歩
工藤晶子 森瀬惠美 佐々木絵里奈
真以美 宮崎夢子 (敬称略)
※ さいたまネクスト・シアター


開演前
衣装を掛けたハンガー掛け(移動式)
2・3人の役者さんが 発声をしながら
ジョギングっぽい動きをしたり
女性の方は ダンスの動きを
繰り返す。

だんだん役者さんの数が増えて
ハンガーにかかっていた衣装も
いつの間にか役者さんが
身に着けてます。

鋼太郎さんまで揃い
横並び 行ってみようか!

開幕です。

こんな開幕 蜷川さんも
やってたな~(笑)

大きな階段
白い彫像も 蜷川さんの舞台を
彷彿とさせてくれます。

物語は タイモンの屋敷
音楽にのり 踊る人々
豊かな食卓で人々をもてなす
タイモン

台詞の流れは やはりシェークスピア。
友人だからと人の借金まで 肩代わりを
するタイモン
人々は最大の賛辞を贈るがそれは
金品を手にする口実だ。
皮肉な視線 辛辣な言葉で
忠告をする 藤原・アペマンタス
執事の横田・プレヴィアスですが
タイモンは まったく聞く耳を
持たない。

シーン変わって
施しのあげく 自らも
借財に埋もれ
友人と思う人々に
この窮状を救って欲しいと
使者を送るが 誰ひとり
応えるものはなく
愕然とするタイモン
これらのシーンが 丁寧に
舞台に現れる。

一方 若い将軍
アルシバイアディーズは
友人を救おうと 元老院議員と
対立 追放の憂き目を見る

人が信じられなくなり
森で隠遁生活をおくる
タイモンと出会う。

鋼太郎さんと カッキーが
ガチで向き合う シーン
こんなシーンが見られるんだと
見入っていたのですが、
本日 カメラ収録があると
張り紙表示されていて
これは DVDか TV放送があるか
期待してしまいます。
12990.jpg

柿澤クン演じる 若き将軍
だけじゃ~ないけど
長い名前の皆さん
とてもじゃないけど 覚えられない。(笑)
映像で残ると、とても嬉しい。

シェークスピアもの
長台詞が定番 (笑)

鋼太郎さんのシーン
一気に長台詞に行って
言い終えて よっしゃ!
客席からも拍手!

切ないラストで 救いもないけれど
蜷川さんの舞台の香りを残した
鋼太郎さんのタイモンを
存分に 魅せていただきました。

引き続き シェークスピア・シリーズ
第34弾 『ヘンリー五世』も
上演決定だそうです。

新国立劇場でも2018年5・6月で
上演されるのは 浦井 岡本さん
出演のもので

こちらは 2019年2月
彩の国さいたま芸術劇場で
公演されると速報チラシ、
主演 鋼太郎さん 松坂桃李と
過去の 『ヘンリー四世』
ハル王子とフォルスタフでは
ないですか。

これも また楽しみだ。










関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可