現在の閲覧者数: 宝塚花組『ポーの一族』3・13マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  宝塚 >  宝塚花組『ポーの一族』3・13マチネ

宝塚花組『ポーの一族』3・13マチネ

『マディソン郡の橋』に どっぷり!
のはずですが本日は休演日。

劇場は劇場でも お向かいの
東京宝塚劇場に来てしまいました。

運よく当選した 『ポーの一族』
2回目を見られました。

ビジュアルだけでも
期待値マックスの明日海エドガー
青いカラコン クルクルパーマの髪
少年ぽさ 透明感のある
エドガー・ポーツネル。

共に 孤独の旅を続ける
友人の柚香・アランも 嵌り役

ポーの世界が再現!
松明を持った村人の
お屋敷襲撃は 美女と野獣を
思い出してしまいますが・・(笑)

我らは一族♪
使われるメロディも
キャッチーな部分もあり
親しみやすい。

バンパネラ研究家の3人が
彼らと出会った時のことを
話す形で見せてくれる構成
宝塚らしい魅せ方は不変

2幕もので ショーは短いけれど
しっかりと見せてくれました。

降霊会など ちょっと取ってつけた
ような感もあるけれど
銀の銃弾を渡すための
導入部か
キング・ポーを登場させる
ためのシーンか。
海辺の小屋に近づくなという
警告は 役に立ってないけど(笑)

孤独なエドガーが浮き彫りにされる
窓から現れるエドガーも
美しいシーン。

宝塚は 美しく 楽しくて・・

宙組の『天は赤い河のほとり』のチケットも
取ってしまった。




関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可