現在の閲覧者数: 『Woman ~源氏物語より~』4・6 マチソワ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 ミュージカル >  『Woman ~源氏物語より~』4・6 マチソワ

『Woman ~源氏物語より~』4・6 マチソワ

ミュージカル座さん 恒例の
Wチーム編成
14897.jpg


柳瀬大輔さん
頭中将 & 末摘花役で
両チームにご出演

柳瀬・ 弟さんも
柏木 や 明役でご出演でしたが

まずは 大輔さんの両役
どちらも見たくて マチ・ソワ
マチネは 笑激!(爆)の
末摘花役でした。
14896.jpg


マチネ とソワレ間の時間つぶしが~
周り、

な~~~んにもないっ!(爆)

DSCF4858.jpg



以前 入ったことのある中華屋さん
準備中だったし。

でもイートインコーナーのある
コンビニはあったから
ステアラよりは 良いのかも(爆)

キャストの違いも分かるので
マチソワ 両方一覧で

出演者


月組 星組
カオリ・・・・・・中村萌子 山中美奈

紫の上・・・・・・堤 梨菜 野田久美子
頭中将・・・・・柳瀬大輔 森山大輔
惟光・・・・・・・齋藤信吾 今村洋一
桐壺帝・・・・・田村耕一 田村耕一
源典侍・・・・・福島桂子 福島桂子
柏木・・・・・・・平山トオル 柳瀬亮輔

藤壺・桐壺・・大嶋奈緒美 松元香保里
葵の上・・・・ 追林留梨子 川目晴香
六条御息所・・木村恵理 木村恵理
空蝉・・・・・・・・宮ヶ原千絵 桑原麻希
夕顔・・・・・・・光延真鈴 彩坂まゆ
朧月夜・・・・・・青木 萌 澤田美紀
明石・・・・・・・・富樫知美 小西萌子
女三宮・・・・・・鈴木穂佳 渡辺みみこ
花散里・・・・・・名取えりか 東田真侑
末摘花・・・・・・森山大輔 柳瀬大輔
玉鬘・・・・・・・光延真鈴 彩坂まゆ
明石の姫・・・・小松加奈 酒井翔子

敦子・・・・・・・梅津めぐみ 平塚美和子
ユカリ・・・・・・小松加奈 酒井翔子
昌平・・・・・・・石岡航太 山内 翼
加納いずみ・・ 福島桂子 福島桂子
父・・・・・・・・・・田村雄一 田村雄一
明・・・・・・・・・・平山トオル 柳瀬亮介
日下部・・・・・・柳瀬大輔 森山大輔
昌平・・・・・・・・石岡航太 山内翼

アンサンブル・・・・・菅田紗子 前田佳子
アンサンブル・・・・・・喜元 和 小林夏歩
アンサンブル・・・・・小田嶋茜子 豊川いず美
アンサンブル・・・・・・西澤舞織 狩野志帆
アンサンブル・・・・・・高木真帆 櫻井恵里佳

光源氏・・・・・・・初風 緑 初風 緑

(敬称略)

カオリは 一冊の本を読み始めた。
それは源氏物語


源氏の君と生きる
女たちの物語

桐壺 藤壺 葵の上
紫の上 (若紫)
空蝉 朧月夜 夕顔
花散里 六条御息所
カット出来ない~(笑)
丁寧に 皆様 登場します。
これだけ 出て来ると
当然駆け足になるのは
仕方ないかな。

カオリの読み進める本に
合わせて さらには
カオリの恋人やら
カオリの出生の話まで
源氏物語とシンクロ。
かなり大変。

笑撃の末摘花・・・
ちょっと言葉が出て来ない (笑)

平安調の衣装
裾を引き摺った打掛風
オレンジの細帯の衣装、

何か様子が変と思ったら
オレンジの帯 緩んでしまって
だらりの帯になってる~
すこしずつ落ちてきて
結びの白い紐が出てきちゃった。(汗)

なんとかシーンを終えて

直す事が出来たようで
一応 セーフ?!

源氏の君との出会い
ギャグっぽいセリフ
やや受け(笑)

ここの末摘花は 完全に
受け狙いの役回りです。
暫時休憩コーナー?

ほんとの休憩は 15分
ちゃんとありますけど。(笑)

ソワレの森山さんは
琴を ギターのように
構えてみたりしてたし(爆)

柳瀬さんも大きいと思いますが
森山さんも ふっくらされた方
琴をあんな風に構えて
違和感ないのか
あるのか

…わかんない
(末摘花のセリフ) (笑)


源氏の君
低音ヴォイスで歌って
さわやかな立ち居振る舞い。
平安の時代の直垂というか
あの衣装は
頭中将 惟光 帝・・・。

ヘアだけがちょっと惜しい?
そうそう
ズカ・チューシーンもあった。(笑)

源氏だけじゃなくて
女性陣も 一部 現代風
パンク風 (笑)
おすべらかし風が
2段になってたり(爆)

キチンと平安風の方もいて
不揃いなのが
すっきりしない。

末摘花の衣装については
ちらっと書きましたが
アンサンブルさん
白基調のチュールドレスの上に
ピンクの打掛風着物。

女三宮 ブルーのドレスの
上に 打掛風着物。

六条御息所も
ドレス派だった(笑)
上に羽織る打掛は
金糸織の豪華版。

葵の上 紫の上 あたりは
和服をキチンと着付けての
打掛け衣装
細帯平安風(笑)

このあたりの差に
なにか演出の意図があるのか。

長い裾の和服を羽織っての
ダンスでは 裾を踏んでしまう
シーンなども垣間見られて
裾さばきも 乱れ気味な
方が多くて、
だからこその 和洋折衷?などと
穿った観方をしてみたり (汗)

現代と源氏の時代を
シンクロさせたからかと
思ってみたり。


役替わりのキャストさんで
やはり 月 星
チームによって 少しだけ
違う色合いを見せてくれました。





関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可