現在の閲覧者数: 『猫と針』9・5マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『猫と針』9・5マチネ

『猫と針』9・5マチネ


@アトリエファンファーレ東新宿

17276.jpg

ヤマダ役の石原さんが
立ち上げた単独ユニット
i-LIMIT Vol 1 公演

『猫と針』

この作品は 以前
キャラメルボックスで公演された
恩田陸さんの書下ろし脚本との事

石原さんもですが、
当時 タカハシユウコ役を
演じた前田さんが今回も
タカハシ役を演じてくれるんですね。
でも演出も違うので 新しい

『猫と針』


出演
タナカユキオ・・・・・・・・・・・・阿部丈二
サトウケンジ・・・・・・・・・・・・・畑中智行
ヤマダマサヒコ・・・・・・・・・・・石原善暢
スズキカナコ・・・・・・・・・・・・袋小路林檎
タカハシユウコ・・・・・・・・・・・前田綾
(敬称略)

舞台セット
いくつかの椅子
奥まった場所に長テーブル

小さな空間
某スタジオの設定。

学生時代の同級生で
映画研究会のメンバーだった
5人が 映画を続け監督となった
タカハシの依頼でエキストラと
して集まった・・・のだが
同級生の一人(オギワラ)の
葬儀と重なってしまった。
久し振りに出会い
近況 思い出話などする5人
亡くなった同級生は
不穏な亡くなり方らしい。

キクチという名も出てくるが・・・
微妙な空気の中
探り合いのような
会話が続いていく。

あの時 あんな事件があったよね
そうそう あれは・・
あの犯人ってわかったの?

本人のいない場所で
それぞれが疑惑を口にする。
緊迫した空気を醸し出す会話劇。
モノローグもあり
ふざけてはいないのに
笑いが起こる事もある。

最初と途中のアナウンスを使った
説明セリフは 音量小さめ?

この会話劇
どこへ連れていかれるのか


過去の事件の真相は?(笑)
フィルムを通してしか・・
記録媒体に残されたものにしか
リアルを感じられなくなったら・・・。

面白かった~♪
休憩なしの 1時間40分!

席の作り方で 多少は
前後すると聞いていますが
90席くらいのキャパ。
5人の役者さんたち
目前で演じてくれます。

とにかく 近いです!。

チケットには 席番ではなく
整理番号がかいてあり
整理番号順に入場の自由席。
最前席取ってしまったので
なおさらです。(笑)


座席には簡単な作品のリーフレット
他公演のチラシがありましたが
狭い~~~ので、グッズ販売の場所が・・・
公演後の舞台(笑)

パンフレットはここで販売でした。
つまり終演後ね。

舞台写真5枚セットと
フィルム型のしおり

普段買わないグッズ
セット売りだったので

買っちゃったよ~ (;´∀`)


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可