現在の閲覧者数: 『キャッツ』11・1マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  劇団四季 >  『キャッツ』11・1マチネ

『キャッツ』11・1マチネ

  
@キャッツ・シアター
18164.jpg

入り口までが・・・こんな感じで
細い橋みたいになってて
早くから片側に (黒い影)
入場待ちの列ができてる。

出る時も大変なんだよ~
ここ抜けないといけないからね。

18162.jpg
本日のキャスト
グリザベラ・・・・・・・・・・・・・・ 江畑晶慧
ジェリーロラム=グリドルボーン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 真瀬はるか
ジェニエニドッツ・・・・・・・・・・ 安宅小百合
ランペルティーザ・・・・・・・・・・ 山中由貴
ディミータ・・・・・・・・・・・・・・・・ 原田千弘
ボンバルリーナ・・・・・・・・・・・・ 渡辺智佳
シラバブ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 黒柳安奈
タントミール・・・・・・・・・・・・・・・ 間辺朋美
ジェミマ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 加島 茜
ヴィクトリア・・・・・・・・・・・・・・・・ 引木 愛
カッサンドラ・・・・・・・・・・・・・・ 山田祐里子
オールドデュトロノミー・・・・・・・ 橋元聖地
アスパラガス=グロールタイガー/
バストファージョーンズ・・・・・・ 藤田光之
マンカストラップ・・・・・・・・・・・ 北村 優
ラム・タム・タガー ・・・・・・・・・・大森瑞樹
ミストフェリーズ・・・・・・・・・・・・・ 山科諒馬
マンゴジェリー・・・・・・・・・・・・・ 新庄真一
スキンブルシャンクス・・・・・・・ 村田晃一
コリコパット・・・・・・・・・・・・・・・・ 横井 漱
ランパスキャット・・・・・・・・・・・・ 政所和行
カーバケッティ ・・・・・・・・・・・・大山五十和
ギルバート・・・・・・・・・・・・・・・・ 高野佳基
マキャヴィティ・・・・・・・・・・・・・ 文永 傑
タンブルブルータス・・・・・・・・・ 田極 翼
(敬称略)

グリザ ジェリロ グロタイ
マンカストラップ あたりしか
他の舞台でお目にかかっている
人がいない
橋元さんは どこかでお目にかかっていたかも。

大井町開幕のキャッツ

このステージが ダンス多いので
当然と言えるかもですが・・

ほぼ 若いメンバーになって
一部曲も 演出も変わり
・スピード感あふれる舞台に
なっていますが・・・
芝居らしさは薄れてしまったような。

オールドデュトさま
大きくて・・長老猫さんの
イメージとしては
自分的に想定外!(爆)
お歌も 若いイメージ。

キャッツ はもともと
詩の世界に登場する猫を
舞台に乗せたものなので
もともと 芝居の要素は薄い。

そこへ 今回にように
ショーアップされると
さらにその感が増します。

盛り場をうろつく娼婦猫は
可愛い感じだし

老いさらばえた劇場猫も
わりと動きがよくて
ジェリーロラムの手助けは
必要としてなさそう。(笑)

それぞれの猫のシーンが
順に紹介されていきますが、

カッサとタンブル・・のダンスシーンも
少なくなってるように思えるし

コソ泥 マンゴ&ランぺルの
二人組 歌詞は残っていても
メロディが変わったためか
まだまだしっくり来ません。

ヴィクトリア
照明を浴びた銀の猫
スッと足を上げたけど・・
すぐ戻ってしまった。
一瞬の静止が美しい
その一瞬の間が欲しいなぁと。

ジェニ叔母さんは元気良くて、
変わったタップが、新鮮(笑)

タントミールもジェミマも
ディミータも 全体的に薄味(爆)

まず お顔とお名前が
一致しないところに猫メイク。

アクションの素晴らしい
エンタティメントでしたが、
登場した猫さん
さらっと見て終わってしまったなぁ。





関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可