現在の閲覧者数: 『レベッカ』 1・12ソワレ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『レベッカ』 1・12ソワレ

『レベッカ』 1・12ソワレ

マチネ同じ回をご覧になった
禅友ともさんたちと軽くお茶

話が弾み あっという間に
ソワレの開場時間に。
ひとり クリエに戻ります(笑)

キャストに張り紙
変更!
20321.jpg





涼風×大塚
再演組・・

涼風ダンヴァース
怖さの種類が違う

迫力を感じさせて
魅せる芝居の圧。

決めどころを知っている
涼風さんならではの
ダンヴァース。
やはり日本的ダンヴァースで
情念の人かも。

なんか 癖になる濃さ
濃いの好きな人なんで・・(笑)

何処にいても
地味な黒のドレスでも
目を引く。

アンサンブルさんも
お馴染みさん多いのですが
仮装舞踏会での衣装が
個性的 (笑)

後で ナサニエル・ホーリッジを
演じる竹内耕さん
この舞踏会の招待客役での
ヘアスタイルは
金髪マッシュルームカット!

ジャイルズさんも
印度人もビックリな変身を
遂げています(笑)

フリスとロバートは
前半で リゾートホテルの客など
外にも演じてますが
ここではスマートなボーイと執事で
お客様をおもてなし。


河合さんも基本メイドですが
ほかの変身ぶりも鮮やかです

新しい人だねと言われる
クラリスは 今季 島田さん
新しく来たばかりで イッヒ付きになって
これもダンヴァースの策略か?
去年のレベッカの着た
ドレスは知らなかったと
言う事ね。

前回クラリス役だった
河合さん
イッヒの帽子を
鏡の前で かるく自分で
被ってみてた姿を思い出す、
今回は 古参メイド ラザフォードに
ご出世されてます(笑)

田中・ロバート
ダンヴァース夫人を
呼んでこい。
去年のレベッカの
日記をもってと 言いつける
ファヴェルに
ちゃんと旦那さまマキシムの方を
うかがって 許可を得ているようで
細かい所まで 丁寧です

フランクさん
模様替えに 使用人たちが
慌ただしく働く中

河合ラザフォードや
朝隈フリスに事情を聞いて
イッヒの決断に にっこりとする
笑顔のフランクさん

初めてイッヒに紹介され
親友だと言われた時の
戸惑い顔の時からすると

完全に イッヒの味方になってる
笑顔だ

吉野ファヴェル
大事な話があると
マンダレイの屋敷に
乗り込んで来て

フリース!

コートを脱がせろ
ウイスキーソーダ割を頼む~

いつもウイスキーばかりで
ソーダは出てきたことはないようですが・・
すこし乱暴に置かれた
盆を見て ヒューと軽く口笛。
舌打ちの時もあったような。
いろいろある酔っ払いファヴェルさん

お友達の見た回では
どうやら 大きく投げるグラスを
受け損ねた事もあったようです。
芝居に沿った綿密な動きが
求められる禅・フランクさん

ヒラヒラと何処へ飛ぶか
分からないお札拾いといい
投げたグラスのキャッチとか
なかなかスリリングな演出です(笑)

難破船のシーン
ロープを張って引き上げる
人たち
フランクさん 手で 引け~~と
幾度も合図していて・・

ロープを引く方向と反対に
こっち~ってなって・・・

でも最近 合図は小さく
一回だけになって
ロープを引く人たちも
舞台の手前側に回り込んで
ロープを引くようになったのか?
その手前に来た人の最後尾に
付く人たちを呼び込む合図にも
見えなくもない。

ダイバーが潜ります♪
強い歌声のフランクさん

何処が火元か
いきなり燃えて~♪

マキシムへの報告
絶叫に近い
こちらも強い歌声の
フランクさんに
目を耳を 奪われます。


電話で知らされた
余命僅かだったレベッカの
真実

マキシムとフランクの
緊迫の間のシーン
二人の表情の変化に
息を詰めてしまう。

階段で聞いてしまった
ダンヴァース夫人は
思わず 頽れていた。
手に持った燭台も
大きく揺れて・・・。
あんなダンヴァース夫人は
今季初めて!

カテコで 皆さんひとりずつ
カトレアの花と花びらを
落とす演出に 花が舞台に
散っている
その中の花びら一枚
拾い上げた祐様
手にもって ちーちゃんイッヒと
二人で クルっとまわり
手を振ってラストカテコ。


ソワレも 良い公演でした。

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可