現在の閲覧者数: 『ロミオとジュリエット』 3・7マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 ミュージカル >  『ロミオとジュリエット』 3・7マチネ

『ロミオとジュリエット』 3・7マチネ

22209.jpg

@国際フォーラムC

キャストを変えて 再びの
ロミ・ジュリだけど・・(笑)
キャピュレット卿が変わってからは
観劇数 激減
2回目を見たら…次のチケットはないっ!
なんて わかりやすいっ! (爆)

本日のキャスト
22208.jpg

死は 大貫さん

初演のリピート数を
数えれば 全キャストを
いつの間にか 制覇していたけど
今回のように2回では
トリプルのジュリエットなので
無理だわね~ (爆)
葵ジュリエットは お目に
掛かれませんでした。

古川ロミオ
ロミオの扮装のせいか
若返って見える~(笑)
歌声も 少しこもって聞こえる
いつもの歌い方・・
でも安定してる。

今日のメンバーで
渡辺ティボルトが一人
とても濃い~~です(笑)
なんか 圧が感じられるのは
何故だろう~

歌も自信をもって
押して来る気がする。

木村ベンヴォーリオと
黒羽マキュ
衣装も似ててね(笑)

黒羽マキュ お初ですが、
平間マキュとつい比べて
しまうと・・ 無難なマキュかな?
キャピュレットの連中を
煽りもするし よく動いていますが、
あまり 危なくなさそうで・・(爆)

高い鉄骨の2F位置くらいの
高さから 跳び降りるマキュ
本人の身長から倍くらいは
ありそうな高さ。
平間さん軽~~く跳んでだけど
黒羽さんもちゃんと
跳び降りていた。
凄~~い

木村ベンヴォーリオ
良い人オーラを感じる
ロミオの良き友人
でも 惜しいかな
大人しくて 埋もれている感
三浦ベンヴォーリオの方が
インパクトは強いかな?
この役は 癖があるくらいの方が
ハマると強い?

しかし 今回のロミ・ジュリ
ますます 時代感が
オカシイことになってる気がする。
鉄骨のセットで
仮装パーティ
衣装のツギハギ
バランスの悪さ
仮面も変!(爆)

ネオンサインのような
派手な蛍光色の光の
マントヴァとか。
スマホで一斉送信とか

乳母のいるお嬢様、
ドレスの上に羽織るのが
スタジャンの様な上着
足元はスニーカー
デコされてキラキラ。(爆)

でも 台詞は
尼寺へ行くわ~♪
音楽や台詞は
ほぼ 初演のままなのが
変に感じる 要因なのかもですね。

岸・神父さま
石井・大公さま

どちらも良いお声で
歌ってくれますが…
雰囲気だけ見てると
逆の 役の方が
合うのではないかという
思いがふと浮かんできました。

宮川・モンタギュー卿
出番が 少ないので
歌声もあまり聞けないし
ちょっともったいないかも。

岡・キャピュレット卿
遊び人で浮気な父親(爆)
それが イメージで浮かんで来てしまい
娘を思う 愛しさの歌も
サラッと聞き流してしまう・・(汗)

春野・キャピュレット夫人が
ティボルトへの 執着・情念が
とても強く・・怖さも見えてくる。

そして静かに寄り添うように
現れてくる 死・・・・
今日も大貫・死
これが一番怖い気がする。(笑)
メイクで 白くなった顔が
証明に浮かぶ。
台詞はなくても 立っただけで
死が近づいてきたと感じさせて・・
ロミオと二人の 僕は怖い~♪
本当に死の影のよう

若手も頑張っているのはわかりますが
印象は さほど強くなく

やはり 目で追ってしまうのは 大人組
個人的にはリピート決める
決めても やはり大人組だなぁ

若手は 上手くキャスト分散で
2回で ほぼ制覇出来たので
新キャスト 葵ジュリエットも
気にはなるけれど深追いはせず(爆)

今季の ロミ・ジュリの

My楽でした。




関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可