現在の閲覧者数: 『笑う男』 4・13マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『笑う男』 4・13マチネ

『笑う男』 4・13マチネ


23060.jpg

お~ 今日も
リトル・グウィンブレンは
下之園クン
トリプルなのに~
三回とも彼
それに ねねデアです

パンを咥える 祐さまも
見られるし
赤子のデアの顔の
汚れを拭いてあげる
ウルシュスさま
デアを
リトル・グウィンブレンに
抱かせるとケープを
掛けてあげるのですが
でもデアの顏にもすっぽり
かぶってます(笑)
あれじゃ デア苦しそう~

ウルシュスの人生哲学
この世界残酷だ
生き抜くためには
・・・蹴落とすしかないゾ~♪

黒い人
禅・フェドロは
良いお声で アン女王さまの
先ぶれをしたり
錫杖の トンは少し力が抜けたのか
言う事聞いてまっすぐにしてた (笑)
グウィンブレンの小屋に
来た時のジョシアナ公爵の
エスコート役は フェドロ
あまり興味のない様子で
ケープを 脱がせたり
椅子に掛ける時に
腕を貸したり
取った手袋を受け取って
お付きのお仕事(笑)

秘密を閉じ込めた瓶を
手に持ち 意味ありげに
舞台を横切ったりした後
ジョシアナ公爵に
瓶の開栓係の役職を
願い出たり・・
けっこう忙しい (笑)


ジョシアナ公爵の曲を
聴いていると・・・・
メロディの雰囲気が
あっ ジキハイのルーシー?
って思うメロディが浮かんでくる

別のシーンでは
モンテクリスト伯?に
似てると感じるところもあって

同じ作曲家でしたねと納得。

3回目で かなりメロディが
残るようになって来た。

中山 ドクター・コンクエスト
の手術により『笑う男』に
された 幼いグウィングレン

雪原で彷徨い
デアと出会い
ウルシュスの小屋で
助けられるまで

宮殿 貴族たちのさざめき
ジョシアナ公爵が 退屈と謳い
婚約者の ディビット・ムーア卿に
連れられ

ワペンティクの逮捕・・

またウルシュスの小屋で
『笑う男』の 上演

この出し物を見て
ジョシアナ公爵は
グウィンブレンに興味を持つ

ジョシアナに呼ばれ
グウィンブレンが王宮に
行った隙に デアが
乱暴されそうになったり
事件は続く・・・

祐さまウルシュスと
浦井グウィンブレンの
二人の歌もあるし~

ジョシアナ公爵の
グウィンブレンへの誘惑は
結構激しい~

海に流された グウィンブレンの
出生の秘密を閉じ込めた瓶

捉えられた ワペンテイクの
証言により
グウィングレンの素性が
明らかになり ・・・

上手くシーンをつなぎ
物語を進めて行く。

正当な跡継ぎと認められ
貴族院での資格も復活した
グウィンブレン
影になにかと フェドロの力が
働く・・
幕開けでは ジョシアナ付の
使用人と思うほどだったのに
いつの間にか グウィンブレンを
迎える用意をすべて整えて・・
フェドロの行動は 謎??

2幕で 浦井・グウィンブレンに
禅フェドロが今の状況を
説明する歌・・
年収が4万ポンドとか
これを 美声で
かっちり歌ってる。
ディビット卿と宮廷で
鉢合わせ 殺陣もなかなかの
見せ場。

本日も貴族院の
グウィンブレンとフェドロの
やり取り・・面白かった~ (笑)

貴族院に行ってご挨拶
丁寧にお辞儀をする
グウィンブレンに

会釈だけでいいんですと
フェドロが 教えると

こう?

会釈してみせるグウィンブレン
2度くらいするけど これが変な会釈!

あきれたように
もう~いいですから
~といった表情のフェドロ (笑)

祐さまウルシュスの一座に
美女二人

ヴィーナスとフィービィー
清水さんと宇月さん

宇月さんは 元宝塚男役で
昨年の退団じゃなかったかな?
どこの美女かと
思ったんですけど・・(笑)

舞台割りがすこし頭に入って来ると
上演時間が 短く感じられて来ます
23061.jpg


でもまだまだ 細かい所で
見落としがありそう
通える舞台・・
明日は 12:30からか (爆)

本日もスタンディングで
盛り上がり・・

場内アナウンスもかき消す
勢いで 浦井・下之園・夢咲さんの
3人を再びのカテコに
呼び出すのに成功した客席でした。











関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可