現在の閲覧者数: 『壁の中の妖精』 5・11マチネ - hatti 元気の素 観劇 ミュージカル
FC2ブログ

hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 ミュージカル >  『壁の中の妖精』 5・11マチネ

『壁の中の妖精』 5・11マチネ


春風ひとみさん一人ミュージカル
『壁の中の妖精』

@シアターウエスト


9年ぶりの再演との事
一人ミュージカル!
23804.jpg

『壁の中の妖精』

楽器に ギター&ピアノ
素敵な音楽に乗って・・

どんなお話かとまったくの
前知識なくシアターウエストへ。


登場人物は

マリア(娘)
フリアーナ(母)

そして壁の中の
マノーロ(父)

夫の戦友も登場します。

戦争から帰ってきた
夫のマノーロ
敗戦側だったので
いつ捕まってしまうか分からず
妻 フリアーナの薦めもあり
壁の中の秘密の部屋で暮らす
一緒に戦った人は
捕らえられたが
マノーロは隠れ暮らした。
長い間・・・
娘のマリアも生まれ

父とは知らず
マリアは壁の中の声に
語りかける
妖精さん?

フリアーナは
懸命に働く ・・
卵を売り歩き
火事に遭ったりの
命の危険ものりこえ・・

生きているって
こんなに素晴らしい!


マリアが
フリアーナが 生きてる!
マノーロは台詞がありませんが
壁の向こうに 見えてくるような・・

彼の戦友の酔っ払い
これも春風さん (笑)
一人ミュージカルだし・・
春風さんがじ分ける

若いフリアーナ
母親のフリアーナ
年老いた フリアーナ

小さなマリア
結婚前のマリア

客席まで 降りて来て
春風さん 駆け回って
います
エネルギー 凄いっ!

背景に 影人形の
助演がありま~す(笑)

この辺で休憩 取った方が
よくない? 影の声

そうね と春風さん
休憩を挟んで
上演時間 2時間20分

大きな舞台の
上演時間と変わらない

23803.jpg

小さなマリアのパジャマ姿や
仕事の卵売りのフリアーナ
ストールの使い分けが絶妙。
踊るマリアのドレス姿

正に一人舞台

時々饒舌な ピアノさんも
台詞に巻き込んでる。
ピアノさん
音がね おしゃべりしてますから~
会話成立しちゃう。

卵売り時代のフリアーナ
お客さんに卵売ってる(笑)

会場から何度も笑いが・・
ラスト近くでは ウルっとなり
飽きることの無い舞台空間でした。
明日 12日千穐楽!

村井さんとの
『I DO I DOコンサート』とも
違った表情の春風さんでしたが
次回出演の
『リューン~滅びの剣~』でも
またまた 違ったお顔が
見られそう~



関連記事
壁の中の妖精のブログ拝見しました * by 青木慎治
12日に終演してから、『壁の中の妖精』を観劇された方々はどんな気持ちを持ち帰られたのかな、と、毎晩寝る前に少しずつ検索していました。

影絵人形製作と操作(舞台下手側にあった回転灯籠作成なども)をしていた青木と申します。この度は東京芸術劇場までお越しいただきありがとうございました。

主演の春風さんだけでなく、ピアノの上田さん、ギターの細井さん、また、自分と一緒に人形を操作してくれたスタッフ、もちろん私も、この再演に関わった全員が感謝で一杯になるような、あたたかく嬉しい文章でした。

おかげさまで12日を以て久しぶりのこの公演も終わり、人形達も倉庫でまた次の時を待つ日々に。

こうしてお便りをいきなりしてしまうのも失礼かと思ったのですが、とても嬉しくて書いてしまいました。

本当にありがとうございました。

No Subject * by hatti
> 青木さま

コメント有難うございます。

舞台大好きな個人の観劇録、
感動を少しでも 残しておきたくて
書いているBlog
お気に止めて頂きコメントまで・・
有難うございます。

春風さんの素晴らしさは言うまでも
なく 目は春風さんを追って
いるのですが
春風さんと一体となった影人形や
音楽が深く印象に残りました。

お話は 辛いフリアーナと
可愛いアンナの一生ですが
作品の暖かさも感じました。

本当に素敵な舞台を
有難うございました。

コメント






管理者にだけ表示を許可

壁の中の妖精のブログ拝見しました

12日に終演してから、『壁の中の妖精』を観劇された方々はどんな気持ちを持ち帰られたのかな、と、毎晩寝る前に少しずつ検索していました。

影絵人形製作と操作(舞台下手側にあった回転灯籠作成なども)をしていた青木と申します。この度は東京芸術劇場までお越しいただきありがとうございました。

主演の春風さんだけでなく、ピアノの上田さん、ギターの細井さん、また、自分と一緒に人形を操作してくれたスタッフ、もちろん私も、この再演に関わった全員が感謝で一杯になるような、あたたかく嬉しい文章でした。

おかげさまで12日を以て久しぶりのこの公演も終わり、人形達も倉庫でまた次の時を待つ日々に。

こうしてお便りをいきなりしてしまうのも失礼かと思ったのですが、とても嬉しくて書いてしまいました。

本当にありがとうございました。
2019-05-19 * 青木慎治 [ 編集 ]

No Subject

> 青木さま

コメント有難うございます。

舞台大好きな個人の観劇録、
感動を少しでも 残しておきたくて
書いているBlog
お気に止めて頂きコメントまで・・
有難うございます。

春風さんの素晴らしさは言うまでも
なく 目は春風さんを追って
いるのですが
春風さんと一体となった影人形や
音楽が深く印象に残りました。

お話は 辛いフリアーナと
可愛いアンナの一生ですが
作品の暖かさも感じました。

本当に素敵な舞台を
有難うございました。
2019-05-20 * hatti [ 編集 ]
Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence