現在の閲覧者数: 『ハムレット』 5・15マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『ハムレット』 5・15マチネ

『ハムレット』 5・15マチネ


DSCF5673.jpg

@シアターコクーン


出演

ハムレット・・・・・・・・・・・岡田将生
オフィーリア・・・・・・・・・黒木華

レアーティーズ・・・・・・・青柳翔
フォーティンブラス・・・・村上虹郎
クローディアス・・・・・・・福井貴一
ポローニアス・・・・・・・・山崎一
ガートルード・・・・・・・・・松雪泰子

ホレイシオ・・・・・・・・・・竪山隼太
マーセラス ほか・・・・・玉置孝匡
亡霊 ほか・・・・・・・・・・ 冨岡弘
フランシスカ ほか・・・・町田マリー
ローゼンクランツ・・・・・薄平広樹
ギルデンスターン・・・・内田靖子
ヴォルティマンド ほか・永島敬三
コーネリア・・・・・・・・・・穴田有里
バナードー ほか・・・・・遠山悠介
大使 ほか・・・・・・・・・・渡辺隼斗
劇中妃 ほか・・・・・・・・秋本奈緒美
(敬称略)

DSCF5677.jpg


お話は シェイクスピア!
『ハムレット』 これまでにも
劇団四季の舞台をはじめ
何度も見せていただいた演目

四季版の台詞が
結構思い出されます。
DVDもあるので
刷り込み激しい~(爆)

蜷川さん版ももちろん拝見
しています
蜷川さんも遊んでたなぁと
舞台のシーンが
蘇ってきます。

市村さんハムレットは
ホーティンブラス
バイクに乗って出てきたっけ(笑)

藤原君ハムレットは
両面から見る舞台で
囲いの中・・・

今回は演出が
サイモン・ゴドウィンさん

若き王子 ハムレットに
岡田将生さん
オフェーリアには黒木さん

この『ハムレット』
クローディアスとガートルードが
メイン?
オフェーリアの描かれ方が
けっこう地味目

セットを盆に乗せ
盆が回るとシーンも変わる
王妃の部屋になったり
城壁の外

亡霊の現れる深夜

墓堀りが登場する墓地になり
このシーンの切り取り方
好みでした。

けれど 海賊船だけは
ちょっとイメージするのは
難しかったかも。

メンバーが若いイメージ
その中で 福井クローディアス
やはり 上手いなぁ~

山崎さんの流石です
若く見えるボローニアスですが
このメンバーの中なら
老人ポジで正解? (笑)


衣装がかなり現代的
なので 劇中の世界に
入るのに 邪魔をする~

男性陣 普通のスーツに見える衣装?
赤 青チェックの衣装が使われる
キャストがいましたが
パジャマかと‥(爆)
一応スーツだよね~

ノルウエー軍はエンジ色を
つかって客席おりもあり。


女性は スッキリラインのロングドレスが
メインで 色もモノトーン系
ガートルード
濃紺のドレスラインが美しい~
別のシーンでは
そのドレスの上に
時代からトリップさせるような
ケープを羽織っておりましたが・・。

演出の方の目指す
新しい『ハムレット』なのでしょう。

レアティーズとハムレットの
御前試合に用意された酒も
細いワイングラスらしきもので
かなり現代的。

でも 蜷川さんほど 振り切れてなくて
四季ほど古典に忠実?でもなく
中くらいな感じで・・

翻訳 河合祥一郎さんの
『ハムレット』

シェイクスピア劇なので
基本は同じですが
四季版とは違って
言い回しなどが新しく
これも新鮮に感じましたが・・・

ちょっと 中途半端な仕上がりに
思えてしまった。

岡田ハムレットは
中性的で 狂ったシーンの
衣装&ヘアーは なかなか
ぶっ飛んでましたね~(笑)

余韻に浸るひまもなく
三軒茶屋へ

時間的には余裕なんだけど
せっかちなもんで

とりあえずは 行っておこうが
モットー (笑)







関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可