現在の閲覧者数: 『夢現無双』『クルンテープ・天使の都』 6・1 マチネ - hatti 元気の素 観劇 ミュージカル
FC2ブログ

hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  宝塚 >  『夢現無双』『クルンテープ・天使の都』 6・1 マチネ

『夢現無双』『クルンテープ・天使の都』 6・1 マチネ

先行抽選の落選メール
一体何通受け取った事か (笑)

粘って 粘って
最後のチャンスかと思った
申し込みに当選した一枚。
24706.jpg

発券したら 14列下手サイド!

宝塚公演は 先行抽選のチャンスが
あると すぐ申し込むので
早い時期の当選が来ることが
あるけれど (別会社だけど・・)
それより 前方席が 来て
ちょっと驚き~

~剣豪宮本武蔵の物語~

佐々木小次郎に
この公演で退団が発表されて
いる 美弥るりかさんが扮しています。

美しい~剣士姿だ
額から 横に流した黒髪
背には 長差し・・

小柄に見えるけれど
華があって・・・
登場するといつしか
目で追っている(笑)

玉城さん 役柄から
武蔵の方は ちょっと
分が悪い (笑)
主役はわかっていても・・
衣装が 地味だもの (違)


武蔵の子供の頃
悪たれ小童は 香咲さん
面差しが玉城さんに
似通っているかも。



主な配役
宮本武蔵・・・・・・・・・・・・・珠城 りょう
お通・・・・・・・・・・・・・・・・・美園 さくら
佐々木小次郎・・・・・・・・・美弥 るりか
沢庵宗彭・・・・・・・・・・・・・光月 るう
お杉・・・・・・・・・・・・・・・・・夏月 都
柳生石舟斎宗厳・・・・・・・響 れおな
政・・・・・・・・・・・・・・・・・・・玲実 くれあ
新免無二斉・・・・・・・・・・・紫門 ゆりや
お甲・・・・・・・・・・・・・・・・白雪 さち花
本阿弥光悦・・・・・・・・・・千海 華蘭
武蔵(少年)・・・・・・・・・・香咲 蘭
祗園藤次・・・・・・・・・・・・輝月 ゆうま
お吟・・・・・・・・・・・・・・・・楓 ゆき
出雲阿国・・・・・・・・・・・・晴音 アキ
本位田又八・・・・・・・・・・月城 かなと(※)
淵川権六・・・・・・・・・・・・春海 ゆう
吉岡伝七郎・・・・・・・・・・夢奈 瑠音
朱実・・・・・・・・・・・・・・・・叶羽 時
矢重・・・・・・・・・・・・・・・・桜奈 あい
辻風典馬・・・・・・・・・・・・颯希 有翔
植田良平・・・・・・・・・・・・・蓮 つかさ
吉野太夫・・・・・・・・・・・・・海乃 美月
庄田喜左衛門・・・・・・・・・佳城 葵
木村助九郎・・・・・・・・・・朝霧 真
又八(少年)・・・・・・・・・・姫咲 美礼
吉岡清十郎・・・・・・・・・・・暁 千星
お通(少女)・・・・・・・・・・・麗 泉里
日観・・・・・・・・・・・・・・・・周旺 真広
三十郎・・・・・・・・・・・・・音風 せいや
伊織・・・・・・・・・・・・・・・清華 蘭
阿巌・・・・・・・・・・・・・・・蒼真 せれん
村田与三・・・・・・・・・・・英 かおと
青木丹左衛門・・・・・・・朝陽 つばさ
法典ヶ原の村民女・・・・陽海 ありさ
出淵孫兵衛・・・・・・・・・蘭 尚樹
辻風黄平(宍戸梅軒)・・風間 柚乃
宮本村の少年/娘・・・・桃歌 雪
宮本村の少年/娘・・・・夏風 季々
草薙天鬼・・・・・・・・・・・空城 ゆう
禿・・・・・・・・・・・・・・・・・妃純 凛
小茶・・・・・・・・・・・・・・・天紫 珠李
白い烏・・・・・・・・・・・・・天紫 珠李
太郎
/法典ヶ原の村民男・・・彩音 星凪
城太郎・・・・・・・・・・・・・結愛 かれん
次郎
/法典ヶ原の村民男・・礼華 はる
悪党・・・・・・・・・・・・・・・甲海 夏帆
お花・・・・・・・・・・・・・・・天愛 るりあ
お月・・・・・・・・・・・・・・・菜々野 あり
悪党・・・・・・・・・・・・・・・蘭世 惠翔
細川藩の侍・・・・・・・・・・柊木 絢斗
宮本村の少年・・・・・・・・白河 りり
壬生源次郎・・・・・・・・・・羽音 みか
りん弥・・・・・・・・・・・・・・・きよら 羽龍
(敬称略)
※月城かなとさん休演につき・
本位田又八・・・風間 柚乃
辻風黄平(宍戸梅軒)・・・蘭世 惠翔
とキャスト変更になっていました。

24708.jpg

又八役は 月城さんでしたが
お怪我のため代役に
風間さん。
笑いを取らないといけない
シーンもあり・・
面白い役どころ。

一癖ある 沢庵和尚も
目を引きます。

頑張って出演者を
書き上げてみたけど
宝塚公演は
月組さんに限らず
組子さんたちは ほぼ全員が
出ていて大人数なのに
ついつい・・
やはりメインの方を
追ってしまうのですね。

お役と名前が結びつくまで
なかなか 行きません。

これ単に
物覚えが悪いだけなんだと
思うのですが (汗)

子どもの頃の逸話
吉岡道場へ 道場破り!
お通との再会

小次郎との対決

殺陣は ちょっと残念ながら
迫力不足・・かな?

これは 外部の舞台
劇団新感線などを
見慣れているせいもあるでしょう
よく考えてみたら
こちら 女性だけの劇団でした・・(汗)

お馴染みのシーンも
そこは宝塚版
描き方は独特なものが
ありますね

最初の舞台上からして
袖のあたりに置かれたのは
波を思わせるセット
これが 光る @宝塚~

センターに 大きく
夢現無双 の文字

牡丹の屏風というか
襖の舞台セット
華やかで美しく
宝塚っぽい

そして 生オケ
生は良い!(笑)

指揮は 一幕 二幕
ともに西野っち(淳さん)でした

宮本武蔵 と 宝塚
ストーリー自体
ちょっと理解し難いお話
だって剣豪って
旅をして道場破りって?な世界なので
宝塚版で どうなるんだろうなんて
思っちゃったのですが
なんとかネ
お時間までに纏めた!(笑)

2幕は ショーで
クルンテープ
~天使の都~と題して
歌い踊る

美弥さん一人の
ダンスシーンもあって
袖のセリから消えると


黒服 男役のダンス
衣装を変えて 消えたセりから
美弥さん 登場して
皆と合わせに センターへ!

この構成 いい感じ。

ラスト近くに
玉城さんと美園さんのダンスで
美園さんを横に抱き上げた感じで
クルクルと回転して
会場からは 拍手!

女性だけの集団だという事を
忘れそうになりますね(笑)

定刻の3時間舞台

24707.jpg

貸切公演だったので
幕間には 抽選会もあり
司会は フジの笠井アナ

もちろん・・・
何も当たりませんでしたが(笑)

本当のラストには
玉城さん 羽を背負ったままで
センターに登場

貸切のお礼と
スポンサー様のお名前紹介
そして宝塚歌劇団をよろしく
特に 月組を! という
テンプレご挨拶!

大きな拍手の中
終演となりました。




関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可