現在の閲覧者数: 『SPELLING BEE』 6・2マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 ミュージカル >  『SPELLING BEE』 6・2マチネ

『SPELLING BEE』 6・2マチネ

DSCF7248.jpg

@六行会ホール



月組キャスト
星組キャストの 2チームの公演

ただし ダクラス・パンチ副校長だけは
変則出演
今日は 月組さんで
副校長は 柳瀬さんご出演回!



キャスト

月組 星組
オリーブ・オストロフスキー
谷口あかり * 栗原沙也加

ウィリアム・バーフェイ
町田慎之介 * 小島ことり

ローゲン・シュワルツ&
グルーベニア
松山莉奈 * 万葉

チップ・トレンティーノ
斎藤准一郎 * 宮野怜雄奈

マーシー・パーク
小山雲母 * 小椋奈々

リーフ・コニーベア
和田裕太 * 志村知紀

ロナ・リサ・ペレッティ
佐渡寧子 * 伽藍 琳

ミッチ・マホーニー
咲山 類 * 大野朋来


ダグラス・
パンチ副校長 ※
柳瀬大輔 * 菊地まさはる
(敬称略)


やって来ました
スペリング大会会場です。

出題された 単語のスペルを
正確に答えるという大会
一度でも間違えると失格の
厳しいルール。

パットナム地方の
大会当日

昨年の優勝した子

前回 惜しくも優勝を逃し
リベンジを狙う子

優等生でこわいもの
知らずの子

そこに 会場であらかじめ
菊池さんお声がけで
受け付けしていた
特別参加の回答者 4名 (笑)

参加に手を挙げる勇気はない(笑)
簡単な単語すら 怪しいし!?


出題者から

太陽のスペルは?
のように出題されて
意味を教えてください
例文を教えてくださいと
質問をすることは許されていて
ヒントを出してもらったり
しながら
ルールに従い
スペルを答えてゆく
腕に下書きをしながら
確認し答えて行く子

足でスペルをなぞるように
書いてみる子

S ・・・U・・N
エス ユー エヌ

正解!


この大会に来るまでの ちょっとした
事件や 子どもたちの
エピソードも織り込み

自信満々の前回の
チャンピオンや
優等生タイプの子(笑)
ひやひやさせながらも
正解をしていく子
冷静沈着な子

子どもたちは
個性豊かだ。

全員 大人が演じてますけどネ(笑)

出題者の副校長
司会の ロナにも
ちょっとした事情は
ありそうだで 最後に
種明かし・・もある。(笑)

この作品
初めてみたのは 2009年
新妻聖子ちゃん出てた
坂健さんも出てたなぁ~

10年も経つんですか?

ミュージカル座さんで
公演するようになり
キャストは大きく変わったけれど
大会の様子を
舞台に乗せて
子どもたちの大会に
掛ける意気込みや
家族の期待 基本は変わらない。

ヤンチャな斎藤チック
きれいなお姉さんに
気を奪われ
落ち着きをなくして
失格・・・
でも ジーザス役で
再び登場し
マーシーを元気づける

以前 照井さんも
チック役だった事があったと
覚えてるけど
今季は 斎藤さん

四季退団後でも
けっこうお目にかかってますね~
『メリポピ』で 煙突掃除から
変わったところで
『マニアック』まで (笑)

2幕頭には 売り子さん役で
客席で パンフの販売、
たくさん売れてました (笑)

舞台に戻ってからは
前に抱えた販売用お菓子の
マシュマロを客席に
ばら撒いたのが これ!
ちゃんと BEEマーク付き

24715.jpg



大人数の兄弟の中
ばかにされていたけれど
この大会で
自分の力を見つけ
自信を持つ和田リーフ

和田さんは リーフのほか
ローゲン・シュワルツ&
グルーベニアの 父役も。

ミッチ役は
スペルを間違えてしまい
会場を去らなければ
ならない子に
アップル・ジュースを手渡し
元気つける・・ヤンキー風な男(爆)
そんな怖くは 見えないイケメン
・・かも

ミッチー役若返りましたか?
確か 前には 宮川浩さんも演ってたよ
奈良坂さんとか・・
ちょっと怖そうでしょ?(笑)

佐渡さんの ロタも
パンチ副校長の出題や
与えるヒントに見せる
リアクションが 面白かった(笑)
ちなみの ロタも この大会で
昔昔は 優勝していてという設定

劇中 レ・ミゼラブルの
スペルは? と問題に。

昔ね~ コゼットでね~ と
佐渡さんを紹介する感じに
反応をみせる客席 (笑)

四季時代の
アムネリス(アイーダ)
クリスティーヌ(オペラ座)
グリザベラ(キャッツ)などの
舞台を言われても
分かりますけど~(笑)

オリーブの 遠くインドで
暮らす母役も ショールを
巻くだけで変身。
柔らかな歌声は変わりません。

大人組 柳瀬・副校長さんも
子どもたちと一緒に ダンスしたり
子どもたちに押されて転んだり
体張ってます(笑)

スペリング・ビー大会を
経験して 敗退したり
優勝したりして子どもたちは
大人になって ・・・
大会の経験から
何かをつかみ 成長していく。

そんな素敵なお話なんです(笑)

マシュマロも飛んで来たし
あ~ 楽しかった!




関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可