現在の閲覧者数: 『REEFER MADNESS』 7・5マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『REEFER MADNESS』 7・5マチネ

『REEFER MADNESS』 7・5マチネ

25512.jpg

@新宿村LIVE


キャパ 確か193?
階段降りて
地下に潜って行く劇場です。
階段けっこうきつい!(爆)
帰りが思いやry・・・

B級ミュージカル・コメディと
書いてあったような気がしますが
確かに (笑)

日本初演
今度 『フリーダ・カーロ』も
演出なさる上田一豪さんの

翻訳 脚本 演出で
B級ミュージカルの
間違いなく コメディ ・・の
雰囲気にあふれている (笑)


出演:
ジミー・・・・・・・・・水田航生
ジャック・・・・・・・・岸祐二
メイ・・・・・・・・・・・・保坂知寿
メリー(Wキャスト)
・・・・・・・・・・・・・・ 清水彩花
(水野貴以)

サリー・・・・・・・・・・ラリソン彩華
ラルフ・・・・・・・・・・・加藤潤一
講師・・・・・・・・・・・・小林遼介

堀江慎也 榎本成志 古川隼大
岩永俊 内山絋太朗 樋口綾
濵平奈津美 高橋莉瑚
杉山真梨佳 友部由菜
(敬称略)


ある程度の ストーリーは
読んでいたのですが

演じ方が B級っぽい (笑)

講師の話で 物語へと
導きます

キャピキャピ学生の
初々しい恋人たち

ふとした出会いから
REFFER(マリファナ)を
勧められ・・アッと言う間に
中毒患者

優秀な学生が 豹変して
しまうのです

舞台なので
これから さらに事件は続く


入場時に 3D眼鏡も渡されます
舞台中 3D映像を使うので
非常灯のような特製ランプ?
舞台両サイドの上側に
設置されていて
これの点灯を合図に
3D眼鏡をつけるというお約束

サイケな映像で 大麻を吸った
感じを客席に届けようとする
試みでしょうか

これ新しい取り組みかも
プロジェクションマッピングを
使った 作品は幾つか
見ていますが 3D映像は
多分初めて!

保坂さん演じるメイは
大麻の館にいて ジャック(岸さん)
から渡されるREFFERから
逃れられなくなった女・・
なんだけど~
どこかネ チャッカリしてて
ジャックの暴力に倒れるのも
大仰で笑いが起こる
なんか 可愛さもあるし~

ジャックの 気障に決めた
動きにも 同じく・・・

この二人のシーン
面白くて 最高~~~(笑)

メンバーには
実力派が集まった~~

ジャックは 別の役でも
登場しますが・・
この弾けっぷりも
流石としか
言葉が見つからない

アンサンブルに
榎本さん
禅さんの出る舞台に
ご出演が多いので (笑)
最近では 足長男とか
某貴族さまとか (笑)
お会いする機会もおおくて・・

器用にいくつかの役の早変わり
ラインダンス風シーンが
あったのですが、
足の動きも美しい・・
甲まで気を抜かず
スッと高さも計算されたよう
女性陣 そっちのけにして
しまいそうなくらい (爆)
なんか目についてしまった

全体的に オーバーアクションで
コミックを見るような感じを受ける。
特にジャック・・
カッコ良いのに
笑いをもってくのは ずるい (笑)

3D映像を使ったことが
余計 その感じに拍車を掛けたのかも
しれません

タイム・テーブルに
張り出しはなかったのか
キョロキョロしても
見つからず 写真取れず

休憩なしの 100分って
あったようだけど
カテコ ノリノリで
水田さんからも 一言挨拶が
あったりで 会場を出て
時間見た時は 16:00ちょっと前に
なっていました。

そうそう
会場でいただいた 公演フライヤーの
中に 『フリーダ・カーロ』のが
入ってた
ちょっと小さめ 今珍しいB5?
まだ手に入ってなかったから。
なんか 嬉しい~♪




関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可