現在の閲覧者数: 『ビビを見た!』 7・10 マチネ - hatti 元気の素 観劇 ミュージカル
FC2ブログ

hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『ビビを見た!』 7・10 マチネ

『ビビを見た!』 7・10 マチネ

25663.jpg



@神奈川芸術劇場
KAAT 大スタジオ

劇団四季『パリのアメリカ人』の
モギリ口を横目に
お隣の大スタジオへ。

グッズ販売 控えめでしたが
パンフ・・確かおいてなかった (笑)
配布チラシにリーフレットが・・

出演
ホタル・・・・・・・・・・岡山天音
ビビ・・・・・・・・・・・・石橋静河
ホタルの母・・・・・・樹里咲穂
声・アナウンサー 警官
署長 駅員 ワカオ・・久ヶ沢徹
赤い帽子の女・・・・瑛蓮
ネクタイの男の子・・師岡広明 
 群衆 (男・女・こども)
  大村わたる 熊野晋也 岩岡修輝
長尾純子 中島妙子 小林風花
(敬称略)


原作を読んでからの方が
良かったのかも・・と 今更ながら思う (爆)

妖精さんのビビ
なんかとてもわがままな
普通の子どもに見える
表情はクルクル変わって
いたずらっ子

ホタルは優しいけれど
何処にでもいそうな少年


ホタルの母
赤い目隠しをしたまま
目が見えない表現らしい

あれ ほんとに樹里さんだった?(爆)
暗くて顏もよく見えずだったなぁ

他にも 見えない子ども
仲間たちは赤い目隠し。

ホタルだけが
7日間だけ物を見る事が
出来るという
海を見せてあげるという
ビビ・・


開幕 3分くらい?
押していたけど
25664.jpg


舞台 すべての照明が
落とされ闇の中

ナレーターの声だけが
マイクから響く

暗闇に慣れてとう言うが・・
見えないという世界を
お客様も一緒に体験?

でも声だけの舞台進行
時間はかなり長い

ほんと闇が拡がった~
拡がるのすら分からない程の
闇 また闇

そして ポっと照明が
入っても まだかなり暗い
舞台はかなり見難い

視界はまぁまぁだったけど
肝心の舞台が 真っ暗 (笑)

不思議な物語なのに
声だけのスタートって
かなり冒険じゃないかと

物語について行けない~
すっかり置いて行かれました


この上演時間なのに
意識飛んでる瞬間が
あったらしい(爆)

大きな布の下で
うごめく人が変にリアルで
人が動いてるって
思ってしまって
お芝居の気が削がれた
一瞬 中の人がみえて
しまったりするし~

楽しむまで行かないで終演
性に合わない舞台だったかなぁと

終演後 トークショーが
あった日だったのですが
プチ遠征の自分には
帰りの時間が厳しい~

演出の松井さんのトークショー
だったので お聴きすれば
理解できた面も多かったかと

時間が取れず・・
そこも残念な 公演となってしまいました。

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可