現在の閲覧者数: 『エリザベート』 8・16 マチネ - hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『エリザベート』 8・16 マチネ

『エリザベート』 8・16 マチネ

早くからチケットを取ろうと
頑張ったけれどどうしても
取れなかった
花總シシィ×井上トート閣下の
組み合わせの日
26765.jpg

ラストチャンスで
東宝ナビザさんにエントリーしたら
当選・・・の補助席観劇です。

ちょっと小さめの椅子で
前席との段差は感じられない
まぁ補助席 初めてでは
ないんですけどネ (笑)

前のお席の二方 一人は男性と
ちょっと大柄なお連れ様だったけれど
なんとか隙間から センターを
見ることが出来て
思ったより ノン・ストレスでした。


本日のキャスト
26766.jpg


26764.jpg

必需品の オペラグラスの
忘れてはいません (笑)

ずいぶんと慣れて来て
新演出でのキャストの動きも
だいぶ見えて来た。
オープニングの
ワカメ衣装も
ワカメ多すぎ!(笑)

でも トート・ダンサーズは
いまだに 誰が誰やら・・・(汗)

花總シシィの落ち着きと
井上トートの
エコーの効いた歌声

結婚式のエコーの
効きも半端ないけど
少年ルドルフとの時に
特に 歌声にエコーかけてるの
感じたなぁ~

今日は陣ルドルフでした
これで 4人制覇(笑)



涼風さんの コミカル系の
ゾフィー様
ちょっと威厳には欠けるかも?

2幕はずいぶんと老け込んで
いらっしゃるのはそういう
役作りですね。

田代フランツからの
決別の一言以降は
涙 涙の幕切れ・・

トート閣下には
お迎えに来てもらえない
ゾフィー様の最後。

杖を離すと 黒天使が
受け止めてしまい
カランと音を立てて
落ちなくて そうだっけ?と

舞台ですから 毎回同じでは
ないのですが
杖が ゾフィ様の手を離れるのが
命の終わりを告げて
いるようで 割と好きだったのですが
今季 これまでのゾフィー様を
考えても なぜか印象に
残ってない・・(爆)

5重臣ズの
ボックスダンスは
いつ見ても手も
クスっとしてしまう
あべ司教さまや
横沢さん・・

精神病院の院長は
港さんでした


田代フランツ
かなりメイク 念入り(笑)

後半 低めな声は
意識して出している感じですが
ちょっとやり過ぎかも?
前回も思ったけれど
いつもの万里生ッちの声とは
違うので‥今日もオペラを
持ち替えてステージを
見てしまいました(笑)

育ルキーニ
台詞語り 独特な
育アレンジ・・が!

成河さんも自分の
持ち味を生かして
狂気じみた ルキーニを
作っていますが

育ルキーニ
ちょっと現実離れしてて
アニメに描かれたような
ルキーニに見えたんだけど

Wの二人 まったく 違うルキーニで
育ルキーニ シャウト入ったり
ロング・トーンで聴かせたり

おもし・ろ~~~~い♪(笑)


市民 精神病棟の患者や医師の
中に紛れてる 田中さんや
港さんを探してみたり・・
マックスの原さんも紛れてた~
木村ルドルフ 特に目立つような
印象でもないけれど
ミルクのシーンの
市民役 ダンスしてるの
しっかりチェック
新演出版では
すこし動線が変わって
いてセンターの台車後ろの
フィニッシュではなく
上手から二人目の位置。

三浦クンの時も探して
立ち位置を確認したので
探し易いゾ

エルマーなど革命側の
メンバー ちょっとキャラが弱くて
もったいない気が・・


未来さんルドヴィカ
フランツが ヘレナではなく
シシィをダンスに誘った時の

あれ!が太い声でかなり庶民的(笑)

そして マダム・ヴォルフの館の
変身・・こちらも 意外と健康的?!
きっと 肌見せしないドレスのせいも
あるのでしょうか (笑)

禅さんが出ていないと
わりと冷静に見られる
『エリザベート』

トート閣下の御者台
馬車もないし
下に降りてから
鞭の音だけがしたり・・

遠い地に連れて来た
幼い子の命を奪うトート
小さな棺桶を持ったトート
ダンサーを追いかけて
捌ける田代フランツ
タイミング追いつかなくて
ちょっと駆け足気味だったり・・


どうにも 演出変更で
引っかかりを感じて
しまうのは…

きっと いろいろ見すぎだから!

ついつい 以前の公演を
思い出してしまうのは
こちらの勝手と言うもので (爆)

舞台は 外に負けないくらい
熱い舞台でした~

カテコも シシィとトート
二人カテコまで ガッツリ

スタンディングの終演でした。









関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可