現在の閲覧者数: hatti元気の素 観劇 ミュージカル:宝塚雪組 『壬生義士伝』 8・18 ソワレ

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

Entries

宝塚雪組 『壬生義士伝』 8・18 ソワレ

26805.jpg

@東京宝塚劇場
スムーズに移動できて
時間的にも余裕のお食事
チケット半券サービスの特典を
使って デザート付けた。 (笑)

開場も早いので さっさと
入場 パンフ購入

同じ階にある上演時間の
案内の写真も撮る

26803.jpg


お化粧室の並びを見ながら
上の客席階に上がってしまう

3Fの客席階 こちらでのお化粧室は
まだ 並びがなくて 正解・・(笑)

そして 館内のチラシ設置棚から
スカイステージの番組表も
忘れずに頂いて来る (笑)
宝塚公演以外のフライヤーも
あるのでチェックしたら
『アナスタシア』発見しちゃった。

禅さん出演の公演は
種類違いが出る事もあるし・・
フライヤー ちゃんと保存して
おきたいので 頂ける時に
頂いておこうと しっかりGET。

このへんの行動は我ながら
無駄がなく流れるように
スムーズと 自画自賛 (笑)

本舞台 雪組
『壬生義士伝』
~原作 浅田次郎「壬生義士伝」
(文春文庫刊)~

方言のキツい会津武士
吉村貫一郎の
育ちから しづとの出会い
脱藩から 新選組入隊・・と
貫一郎の生きざまが・・
舞台上に 殺陣もある
芸者衆の並びも雅やか。

主な出演者
吉村貫一郎・・・・・・・・・・望海 風斗
しづ/みよ ・・・・・・・・・・・真彩 希帆
大野次郎右衛門・・・・・・彩風 咲奈
ひさ・・・・・・・・・・・・・・・・梨花 ますみ
松本良順・・・・・・・・・・・凪七 瑠海
ビショップ夫人・・・・・・・・舞咲 りん
谷三十郎・・・・・・・・・・・奏乃 はると
梅早登・・・・・・・・・・・・・早花 まこ
オトラ・・・・・・・・・・・・・・・沙月 愛奈
松本登喜・・・・・・・・・・・千風 カレン
佐助・・・・・・・・・・・・・・・透真 かずき
土方歳三・・・・・・・・・・・彩凪 翔
近藤勇・・・・・・・・・・・・・真那 春人
竹若・・・・・・・・・・・・・・・笙乃 茅桜
小川信太郎・・・・・・・・・久城 あす
伊東甲子太郎・・・・・・・煌羽 レオ
オカネ・・・・・・・・・・・・・杏野 このみ
斎藤一・・・・・・・・・・・・朝美 絢
松乃・・・・・・・・・・・・・・愛 すみれ
八木源乃丞・・・・・・・・・桜路 薫
篠原泰之進・・・・・・・・・天月 翼
原田左之助・・・・・・・・・橘 幸
みつ・・・・・・・・・・・・・・・朝月 希和
鍋島栄子・・・・・・・・・・妃華 ゆきの
永倉新八・・・・・・・・・・真地 佑果
沖田総司・・・・・・・・・・永久輝 せあ
写真屋・・・・・・・・・・・・叶 ゆうり
大野千秋・・・・・・・・・・綾 凰華
藤堂平助・・・・・・・・・・諏訪 さき
みつ(少女)・・・・・・・・彩 みちる
近藤周平・・・・・・・・・・眞ノ宮 るい
池波六三郎・・・・・・・・縣 千
吉村嘉一郎・・・・・・・・彩海 せら
(敬称略)


貫一郎と 生き方も対照的な
人を人とも思わぬ
齋藤一が 目を引く・・

真綾さん 二役の
これも対照的な
しづとみよ

写真屋さんが
出て来て記念写真・・
鳩がでますよ~って
聞こえてきそうな気がした
『エリザベート』脳!(爆)

凪七さん演じる松本
後世の時の人、

ビショップ夫人
鍋島夫人などと
過去の人としての
貫一郎を語るという構成

このような構成
わりと宝塚公演で
見るような気がするけど‥

原作に忠実なのだろうか?
浅田さんの作品なら
時代を飛び越えても
不思議では ないのだけれど
芝居の筋が横道に
逸れるように思えて
しまうのが惜しいなぁと


2部のショー
燕尾服@階段
ザ・タカラズカと思わせる
あの階段の並びは良いっ!

赤い衣装に羽を付けた
ロケットも可愛い~
ちょっとダンスが乱れたかも(笑)

全体的に 衣装はすこし
控えめだったかも?(笑)

白を基調にしたシーン
トップさん以外 地味に見えたし
別のダンスシーンでも
地味な色合いの衣装

明るいカラフルなシーンも
あったけれど ビジューなどの
飾りは目立たず・・(笑)

お席運は割とよくて
前の方の頭も被ることなく
銀橋芝居も見えた・・
客席降りの時は
通路からは
奥まった席だったので
これは 最初から 諦めの境地


舞台がだいぶ進んで来て
そういえば?と思ったのは
開幕まで 緞帳が下りたまま
よくある タイトルを大きく
現した舞台セットがありません

これは2部も同じで
宝塚公演の場合
よく このタイトルセットだけ
写真に撮っている方を
多く見かけたのですが
今日は まったく見かけません

25分の休憩後も
幕があがり キラキラの
ショータイトルのセットも
出て来なかった。
クレカ貸切公演だから?

『壬生義士伝』は 構成が
そうだったのでしょうか?

やっと取れた一公演なので
確かめる術はなし・・

あ~!

スカ・ステでもし放送をしてくれれば
その時 わかるかも

・・・ですね (笑)








関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事

石川禅さん
これからの予定

ミュージカル
★『笑う男』
2022年 2月3日~2月19日
帝国劇場
フェドロ役

2022年3月大阪・福岡
(博多座)にて上演予定

コンサート
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ

1月の観劇予定

2022年1月の観劇予定
■『ロボット・イン・ザ・ガーデン』
■『オペラ座の怪人』
■『ミルコとカギロイの森』
■『石丸幹二30周年記念オーケストラコンサート』アンコール
■『ミネオラ・ツインズ』
■『リトル・プリンス』
■『ヴェラキッカ』
■『イン・トウ・ザ・ウッド』
■『アラジン』
■宝塚花組『元禄バロック・ロック』

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事

右サイドメニュー

禅さんの舞台

石川禅さん 次の舞台は %ミュージカル『笑う男』フェドロ役で出演

禅さん ご出演

Blogランキング参加中です

見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。

検索フォーム

いらっしゃいませ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
5位
アクセスランキングを見る>>

お気に入りBlog

Blog開設カウンター

ブログの更新率

月別アーカイブ