現在の閲覧者数: 『ヘドヴィク・アンド・アングリーインチ』 8・31 マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『ヘドヴィク・アンド・アングリーインチ』 8・31 マチネ

『ヘドヴィク・アンド・アングリーインチ』 8・31 マチネ

27209.jpg

@EXシアター六本木

本日 初日!

ぴあさんで先行抽選で当選のお席は
B1の中ほどの 端席

この会場 B2階が ステージ階なので
B1回は お2階席に当たります

やはり舞台は遠い!
前の方の頭被りは あまり
気にせず 見られたのが
まぁラッキーかも。

会場入り口から
目の前にある入り口を横目に
遠回りの階段を案内しています

2F部分から 回らせて
目の前の入り口に通じる
階段を ぞろぞろ降りて来る
お客様・・

普通に目の前の入り口から
入れた 過去公演もあるので
2Fを回らせる入場方法は
運営さんの判断なのか?
これ辛い人 多いんじゃない?

入場時に 500円の現金で
ドリンク・コインを
受け取ります

入った階にグッズ販売コーナー
入場と同時に奥まで長い行列が
出来ていて パンフだけの売り場は
ないのか確認しましたが 無いとの
スタッフさんのお返事
購入を諦めました

手にしたドリンク・コイン
お席はB1でも
ドリンク引き換えは B2です。
ここも行列(爆)

不整脈の心配があるので
階段の昇降は出来るだけ
避けたい~(汗)
こちらはエスカレーターで
ホッとしました

ドリンクを引き替え
こばさないよう
またB1に戻って来ました
プラコップで 蓋は用意されて
いませんでした
本音・・あまり動きたくない~


グッズ売り場・・・
他の会場であるように
パンフ売り場だけは 別に設けて
くれないかなぁと思いました

休憩時間に 販売に回る
劇場もあるのに・・・
この作品 休憩なしの
およそ2時間弱だったので
休憩時間のパンフ売りもなし!

終演後も まだまだ行列
していたので‥
結局 パンフ買い損ないました

見た公演は ほぼパンフ買って
いるのだけれど
リピートの予定もないので
このままになりそう

『ヘドヴィク・アンド・アングリーインチ』
27208.jpg

宝塚方式?(笑)
出演者出る前の
舞台セットを 皆さんが
撮影していたので
便乗で 一枚 (汗)



出演 : 浦井健治
アブちゃん(女王蜂)
アングリーインチ バドメンバー

パンフを買えていないので
簡単な紹介で‥(汗)

ツイでは 舞台セットを
紹介してくれていましたし
ゲネプロ レポートを
上げてくださっているところも。
舞台写真もUP!


浦井クン
派手派手ビジュアル!
眉が 眉が・・・
とても濃いメイクに
特徴のあの髪型の
金髪ウィッグ

モノローグ風の台詞
そして曲
時々 爆音の音楽
椅子までビンビン響く
ボディソニック状態も何度か(笑)

浦井クンの歌
いつものミュージカルとは違う

そしてアヴちゃん
こちらは初見の方でしたが
歌声に 特徴ありますね~

舞台中
奥の階段上のドアを開けると
他のライブの音が入ってくる
演出

それも呑み込み
自分の舞台を・・続けてゆく
ヘドヴィク

アブちゃん
ず~~とヘドヴィクを見守る感じだった
少しだけ 醒めた視線も感じたけど

鋭い視線が 印象に残る

金髪ウィッグから ボブ・ ウィッグ
この浦井ヘドヴィクが
一番女性的だったかも

ラスト近くでは
ギンギン ツンツンの
ウイッグで 黒いドレス

一方のアヴちゃんも
普通のタイトなパンツ姿から
ラストは 艶やかセクシーな
ドレス姿になる

不思議な魅力!

いくつかの舞台写真
『ゲネプロ』の様子からが
上がっているので
ビジュアルのご確認は
出来るのではないかと


この ビジュアルだけでも
きっと話題をさらう (笑)





関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可