現在の閲覧者数: 宝塚宙組 『壮麗帝』 新作 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  宝塚 >  宝塚宙組 『壮麗帝』 新作

宝塚宙組 『壮麗帝』 新作

宝塚宙組 『壮麗帝』
@ 日本青年館ホール
作・演出/樫畑 亜依子(敬称略)


宙組 桜木みなとさん主演
公式さんの作品紹介を見にいって
あれ???
オリエンタル・テイルって
何処が舞台なんだろう

どこかで見たような
登場人物の名前が
並んでる?

物語のはじめも 似ている


十六世紀初頭
オスマン帝国

貧しい娘 アレクサンドラ
スレイマン皇帝の目に止まり
愛妾となり 与えられた名は
ヒュッレム
そして オスマン皇帝の側近
イブラヒム



『夢の雫、黄金の鳥籠』
篠原千絵さん作
そのまんま?!
篠原さんは
『天は赤い河のほとり』の
作者でもあります。

原作とは謳ってないようですが
余りに そのまんま!


物語は まったく違う展開なのか
これからの作品なので
分かりませんが

アレキサンドラ・・後のヒュッレム

スレイマン皇帝
イブラヒム を中心に動くと
すれば‥
奴隷商人

お妃 ギュハバルさまは
いないようですが
セリム や アフメトは
コミックの方でも 見たかも
現在 13巻まで‥ (笑)


やはり コミックを読んでいる方は
思い当たるのではないでしょうか?

ポスターのお衣装は
コミックの方とは
だいぶ違うので‥
粗筋は‥変えているのか

作 樫畑さんですから
全く違う物語な のか

気になりま~す

チケットはとれてないので
余計なんです (爆)

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可