現在の閲覧者数: 『レ・ミゼラブル』6・12マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  東宝ミュージカル >  『レ・ミゼラブル』6・12マチネ

『レ・ミゼラブル』6・12マチネ

『レ・ミゼラブル』日本公演
20周年記念キャスト公演!
070612Scyast

この公演では、やはり記念公演だけに出演の
SPキャストが目を惹きますね
演じ続けて来た歴史と言うか、
役の捉え方がしっかりと見えて来ます

鹿賀ジャベ・・・・・・
早めのテンポの音楽に
歌いにくそうな感じを受けました
『ジキルとハイド』ファイナル公演での
お疲れがまだ残ってらっしゃるかも?
さすがの存在感と、迫力を感じる
ジャベ像は健在です

岩崎ファンテーヌ
歌声の透明感は、以前ほどでは
無いように思いますが、ファンティーヌと言えは
彼女の顔が思い浮かぶ・・・(笑)ほど
自分のイメージに合っているのです
初レミの時のファンテだったかなぁ?
鈴木ほのかさんファンテも、
儚げなファンテでしたが
少し強さもある岩崎ファンテが、
基本イメージになってる?(笑)

齋藤テナ
歌は相変わらず オケをおいてけぼり!
それが齋藤テナです(笑)
逆にそれが齋藤テナの個性を出してる?
齋藤テナは芝居の人ですね 
歌として聞いたらキレイな歌い方ではなくても
魅力がある芝居歌です

岡アンジョ
華やかで朗々と響く歌声
学生たちから・・・突出してます
今回脇にいる学生たちが新しいので、
さらに突出した感が強い
泉見マリウスが濃い芝居で善戦してた!(笑)

阿知波テナ妻
8月にも出演されるので、特別キャストとは
なっていないけれど・・・・・・・・
でも初演キャストなのですよね!
このSP公演で見せてもらったテナ妻は
正統派で、アクの強いテナ妻 
遊び過ぎないキャラ作りでした~
テナ・テナ妻はコミカル系で来られると
すこし違和感を感じるので、これは嬉しい!
(宴会乞食のシーン 手拍子不要派です)

今回のSP公演は、
熱の入った演技で組み立てられていて
良い公演だったとは思うのですが、
前回2000回公演の時ほどの
感動は味わえなかった~
・・・・・とまったく持って勝手な感想で~す

前回の2000回公演の感動指数UPに、
ご贔屓さんの禅マリウスに出会えた事が、
随分とプラス方向に働いている事は
否めませんが・・・(笑)
2000回記念公演ではSPプリンシバル枠
6人だったのが今回は、4人だけと言うのも、
大きな理由になると思いますよ~ (^_^;)

7月にならないとお目にかかれない
SPキャストは、また舞台を見た時にまわして(笑)
禅マリ×歌穂エポ 二人だけが加わって・・・
SP感よりもバランスの微妙さが前面に
出てしまったら 怖いな~(笑)

 一期一会!
いつも思うことですが、舞台との出会いも、
また縁なのですね~
禅ジャベールが加わった新しい『レ・ミゼ』で、
震えるほどの感動に出会いたいと思う・・・・

さ 今度は、ソワレ公演だ! (爆)
関連記事
* by sugar
禅マリではないということで、SPと言えども、あまり
気負わずにふらりと観始めたのですが、思いがけず
あちこちで涙腺を刺激されてしまいました。ソワレの方が
どうにも物足りなくなってしまって(除:禅ジャベ)
失敗のマチソワ観劇でした(苦笑)。
同じ歌詞そして基本的にはほぼ同じような動きをしている
はずなのに、経験の違いとは言え、与えるものがどうして
あんなに違うんだろう~~~(T_T)

岩崎ファンテはmy best ファンテの地位揺るがずです。
斉藤テナ、私も音程は度外視して(笑)好きなのですが、
何たって駒テナと共通して好きなのは、顔は笑っていても
目は全然笑ってない怖さです。私も怖いテナ派です。
エポを蹴り飛ばすシーンなんて、二人ともマジ怖いです^^;
下水道のシーンもやはりあの凄みの効いた睨みに痺れる
のです。
今井さんは何がどう、ってよく分からないんですが、
不意打ちのように涙腺を刺激されることが一番多い(笑)。
御大は瞬間的にジキルやらハイドやらが入ってた気も
しましたが(笑)、床に吸い付いたような揺るがない立ち姿、
立ち上るオーラ、やはり御大でしたね。
しかしこの日のジャベはどうも一挙一動(この後、これ
禅さんがやるんだぁ・・)って思いが重なってしまい
ジャベそのものには酔いきれなかったです(苦笑)。
アンジョは立派すぎて、ABCカフェが完全に「アンジョと
その仲間たち」になっちゃってたかな(苦笑)。

SPキャスト以外でこの日思いがけずよかったのは
泉水マリと真綾エポ。二人とも数年前は決して好みでは
なかったのですが、特に真綾エポのしっとりとした
表現には涙腺を刺激されました、、、

* by tiro
私もテナ夫妻は、アクの強い系が好みです
(宴会乞食、は手拍子してしまいますが・・・i-229

* by hatti
> Suger さま
>禅マリではないということで、SPと言えども、
>あまり気負わずにふらりと観始めたのですが・・

どうして同じなの~(笑)
禅マリではない と解ってましたとも(爆)
あの鹿賀ジャベだって事も・・
そして思いもよらぬところで じわっ~と来る!
のも 同じ(笑) ・・・ヤバかったです~
マチネとソワレ。じわ~の場所が違いました
マチネ やはりアンサンブルさんも若い
SPキャストさんとその他のプリンキャストさんの
インパクトに差がありすぎな事が
感動指数の上がり具合いにブレーキを
掛けたのかと思います
キーヨバルは あったかい印象があります
日生レミの観劇 3回だけなのに
キーヨバル2回 祐様バル1回だったなぁ~(笑)

ソワレ。禅さんに釘づけ(爆)
別所バルジャンも良かったのですが、
細かく感想を書くまで行ってません(汗)
こんな見方は邪道!と言われれば
一言もありませ~ん
泉見マリウスは熱い禅マリ系なので
注目してます ダンス・・の
アルフが見えてしまうのには閉口しましたが、
オタオタする熱血青年・・好きですね~ 
次回 もう少し 周りまで見えるように
なるといいのですが・・自信ありません ^_^;
また禅ジャベ 注視になりそうで~す

> tiro さま
悲惨な人々・・・レ・ミゼラブルですからねぇ
景気の良くない 食うのがやっとの世の中
明るいテナ・・の筈が無いのです
人を出し抜き 小狡く立ち回る
おどけて見せても、小悪党に見えなくては・・
油断のならない怖さはチラッと見せていて欲しい
齋藤テナ・・駒田テナ・・もそんな感じでしょうか
テナ妻・・夏木マリさんが印象に残ってます 

確かに、宴会乞食は、音楽聞いてると
手拍子をしたくなりますよね(笑)

コメント






管理者にだけ表示を許可

禅マリではないということで、SPと言えども、あまり
気負わずにふらりと観始めたのですが、思いがけず
あちこちで涙腺を刺激されてしまいました。ソワレの方が
どうにも物足りなくなってしまって(除:禅ジャベ)
失敗のマチソワ観劇でした(苦笑)。
同じ歌詞そして基本的にはほぼ同じような動きをしている
はずなのに、経験の違いとは言え、与えるものがどうして
あんなに違うんだろう~~~(T_T)

岩崎ファンテはmy best ファンテの地位揺るがずです。
斉藤テナ、私も音程は度外視して(笑)好きなのですが、
何たって駒テナと共通して好きなのは、顔は笑っていても
目は全然笑ってない怖さです。私も怖いテナ派です。
エポを蹴り飛ばすシーンなんて、二人ともマジ怖いです^^;
下水道のシーンもやはりあの凄みの効いた睨みに痺れる
のです。
今井さんは何がどう、ってよく分からないんですが、
不意打ちのように涙腺を刺激されることが一番多い(笑)。
御大は瞬間的にジキルやらハイドやらが入ってた気も
しましたが(笑)、床に吸い付いたような揺るがない立ち姿、
立ち上るオーラ、やはり御大でしたね。
しかしこの日のジャベはどうも一挙一動(この後、これ
禅さんがやるんだぁ・・)って思いが重なってしまい
ジャベそのものには酔いきれなかったです(苦笑)。
アンジョは立派すぎて、ABCカフェが完全に「アンジョと
その仲間たち」になっちゃってたかな(苦笑)。

SPキャスト以外でこの日思いがけずよかったのは
泉水マリと真綾エポ。二人とも数年前は決して好みでは
なかったのですが、特に真綾エポのしっとりとした
表現には涙腺を刺激されました、、、
2007-06-15 * sugar [ 編集 ]

私もテナ夫妻は、アクの強い系が好みです
(宴会乞食、は手拍子してしまいますが・・・i-229
2007-06-15 * tiro [ 編集 ]

> Suger さま
>禅マリではないということで、SPと言えども、
>あまり気負わずにふらりと観始めたのですが・・

どうして同じなの~(笑)
禅マリではない と解ってましたとも(爆)
あの鹿賀ジャベだって事も・・
そして思いもよらぬところで じわっ~と来る!
のも 同じ(笑) ・・・ヤバかったです~
マチネとソワレ。じわ~の場所が違いました
マチネ やはりアンサンブルさんも若い
SPキャストさんとその他のプリンキャストさんの
インパクトに差がありすぎな事が
感動指数の上がり具合いにブレーキを
掛けたのかと思います
キーヨバルは あったかい印象があります
日生レミの観劇 3回だけなのに
キーヨバル2回 祐様バル1回だったなぁ~(笑)

ソワレ。禅さんに釘づけ(爆)
別所バルジャンも良かったのですが、
細かく感想を書くまで行ってません(汗)
こんな見方は邪道!と言われれば
一言もありませ~ん
泉見マリウスは熱い禅マリ系なので
注目してます ダンス・・の
アルフが見えてしまうのには閉口しましたが、
オタオタする熱血青年・・好きですね~ 
次回 もう少し 周りまで見えるように
なるといいのですが・・自信ありません ^_^;
また禅ジャベ 注視になりそうで~す

> tiro さま
悲惨な人々・・・レ・ミゼラブルですからねぇ
景気の良くない 食うのがやっとの世の中
明るいテナ・・の筈が無いのです
人を出し抜き 小狡く立ち回る
おどけて見せても、小悪党に見えなくては・・
油断のならない怖さはチラッと見せていて欲しい
齋藤テナ・・駒田テナ・・もそんな感じでしょうか
テナ妻・・夏木マリさんが印象に残ってます 

確かに、宴会乞食は、音楽聞いてると
手拍子をしたくなりますよね(笑)
2007-06-16 * hatti [ 編集 ]