fc2ブログ
現在の閲覧者数:

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。
 

『桜の園』 8・18マチネ

72229_0.jpg


                          @PARCO劇場



三谷版の『桜の園』は2012年

・・以来の 『桜の園』

途中 2017年にも
切り口の異なる
ちょっとタイトルも変わった
『24番地の桜の園』を
拝見しておりますが
こちらには八島さんご出演だった


同じ チェーホフの戯曲でも
切り口というか 
演出の違いもあって

もちろん キャストも違い
印象がガラリと変わる
ストーリー 登場人物は
同じでも 翻訳の違いもあり
別作品の印象な『桜の園』

  72228_0.jpg


出演
ラネーフスカヤ・・・・・原田美枝子
ロバーヒン・・・・・・・・八嶋智人
トロフィーモフ・・・・・・成河
ワーリャ・・・・・・・・・・・安藤玉恵
アーニャ・・・・・・・・・・川島海荷
エピホードフ・・・・・・・前原滉
シャルロッタ・・・・・・・川上友里
ヤーシャ・・・・・・・・・竪山隼太
ドウニャーシャ・・・・・天野はな

披露者・・他・・・・・・・永島敬三
招待客・・他・・・・・・・中上サツキ
ピーシチク・・・・・・・・市川しんぺー
ガーエフ・・・・・・・・・・松尾貴史
フィールス・・・・・・・・・村井國夫
                   (敬称略)

白い布を被せられていたのは
椅子にかけた人・・・
メイドさんが 布を取ると
ロバーヒン 登場です

広大な領地を持つ富裕層の婦人
パリから帰って来る
ラネーフスカヤを
出迎える家族 使用人たち・・


息子を失い パリに暮らしていたが
裕福だったはずの家
兄ガーエフと養女ワーニャが
守って来た家
時代の流れの中
凋落の一途をたどり
破産寸前

桜の園と呼ばれる
美しい領地も 競売に
かけられる事態に。


家族 使用人たちの
人間模様が丁寧に
演じられている。

ロバーヒン 
今の窮状を救うには
『桜の園』を別荘地に
変え 販売するしかないと
ガーエフとラネーフスカヤに
勧めますが 二人は
昔の夢を追うばかり

『桜の園』を失うことは
考えられない

変わることが出来ない人々・・
一方で進歩的な意見をもち
前に歩き出さなくてはと
考えを論じる者

娘アーニャ
養女ワーニャの
恋模様


登場人物を くっきりと
見せてくれるキャストたち

原田さん然り

市川さんの酔っ払い強烈

八島さんロバーヒン
なんと 客席に
飛び降りて お客様に
話しかけるシーンまである


安藤さんも
そして成河さんも
手堅い!

天野さんも
弾けてたなぁ~

浮浪者は怖いし・・(爆)
あの怖さは とても現代的!

家庭教師シャルロッタは 
手品見せたり
水着での登場もあったり
シャルロッタ こんな人だった?(笑)

二幕 パーティシーンでは
皆様 思い切りのよい
扮装に・・

衣装もこれ『桜の園』?という
チェ‐ホフの原作からの
イメージとは 違うような・・(笑)

老執事の
フィールスさんだけは
ピシっとしてたけど
歩き方は 頼りない(笑)
村井さん 老け演技
凄いです

クマの頭だけ被って 
お顔の見えない状態で
三輪車を乗り回す方(笑)

コケて 何度も転ぶ
小さなプールに倒れ込み
濡れ演技・・

皆様 かなり激しいゾ(笑)
なんとも新しいチェーホフ作品を
魅せていただきました。




















関連記事
Last Modified :
* Category : その他 演劇
*